碓氷峠ドライブレポ|峠の釜めし&めがね橋 イニシャルD聖地巡礼【日本の峠#7】

碓氷峠ドライブレポ|峠の釜めし&めがね橋 イニシャルD聖地巡礼【日本の峠#7】

・碓氷峠は群馬県安中市と長野県北佐久郡軽井沢町の堺にある峠。 ・一般的に峠は登って下りる。軽井沢は盆地。碓氷峠は安中市側から登るだけの「片峠」。全国的に珍しい。 ・日本一急勾配の鉄道があった。1993年の新幹線開通に伴い廃線。 ・1963年まではアプト式鉄道だった。歯車のあるレールと機関車を噛み合わせて進むのがアプト式鉄道。 ・この鉄道の跡地「めがね橋」は国の重要文化財指定。 ・イニシャルDに登場する碓氷峠のコースは旧道で主要路線は国道18号の碓氷バイパス。インパクトブルーのホームコース。 ・碓氷峠のコーナーの数は183。 ・碓水峠と書くと誤字。水ではなく氷。 ・1,200万年前は海中だった。

| MOBY | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自動車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る