Sotoshiru icon
100メディアのキャンプ情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

冬キャンプで人気のテントBEST5。GOOUT CAMP冬で徹底調査!

12月の極寒のふもとっぱらで開催された「GOOUT CAMP冬」。当日晴れて昼はポカポカ陽気だったものの、夜中から朝方にかけては氷点下になるほどの冷え込みとなった。そんな極寒のフィールドでは、一体どんなテントが人気なのか? GOOUT WEB編集部でキャンプサイトを徹底調査。会場で特に多く見られた人気のテントBEST5を発表! 第5位は、「Hilleberg(ヒルバーグ)」最大の自立型ドームテント「ATLAS(アトラス)」。もともと南極などの極地に可動型の研究ステーションを必要とする科学者のために設計されたテントなので、日本の真冬キャンプにも余裕で耐える性能、強度を持ち合わせたテントだ。内部は2メートルの高さがあり、8人が余裕で寝られるスペース。出入り口も広々としている。 素材に軽くて耐久性に優れたケルロンSPを使っていることで、これだけ大きくても本体重量がわずか10.5kgと軽量... GO OUT WEB アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る