オーストラリアやイギリスで次々に誕生!

オーストラリアやイギリスで次々に誕生!

サーフィン用ウェイブプール時代が加速! ザ・ウェイブ(イギリス)「ザ ウェイブ」の波の高さは0.5 ~ 1.8mと、初心者からプロまで楽しめる仕様となっている。何よりグッドシェイプの波をロングライドできるのがうれしい。2019 年10月26日に一般公開がスタートした英国ブリストルにあるウェイブプール「ザ・ウェイブ」。1時間で1000本以上の波を作り出せる造波装置「ウェイブガーデン・コーヴ」を商業的に初めて使用した、世界最先端のサーフィン施設だ。五十嵐カノアを含むレッドブルチームのメンバーたちもさっそくテストライドを敢行。チューブあり、リッピングありという波のクオリティの高さに驚かされる動画が公開され、話題となっている。 アーバンサーフ・メルボルン(オーストラリア)@URBANSURFまたオーストラリアのメルボルンでも同じ装置を使ったウェイブプール「アーバンサーフ メルボルン」が202...

| SURFIN’ LIFE | サーフスポット・施設

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る