波乗り起業家 石川英治がサーフィンを始めて3年でプロになれた秘訣

波乗り起業家 石川英治がサーフィンを始めて3年でプロになれた秘訣

伝説のロングボードムービー『十虎』シリーズなどのヒットシリーズをプロデュースした、元プロロングボーダーのEJこと石川英治。そんな彼が 『サーフィンを始めて3年でプロになれた秘訣!』をYoutubeチャンネルで公開。EJこと石川英治氏はサーフィンを始めたのは19歳の頃。20歳になる寸前だったそうですが、そんな彼は全ての人に共通する「楽しい!」というとてもシンプルで少年のような気持ちからサーフィンにのめり込む。私も同じ気持ちでサーフィン中毒に陥ってかれこれ20年近くになります。笑 それからサーフィン中心の生活が始まり、私も海外に出て今はニュージーランド在住しておりますが、EJとは10年程前の私が25歳くらいのときにオーストラリアはバイロンベイで知り合いその時も様々な刺激を頂きました。 伝説のロングボードムービー『十虎』シリーズなどのヒットシリーズをプロデュースした、元プロロングボーダーの...

| WAVAL | インタビュー・コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る