もっとも運動している県は「愛知県」、最下位は「青森県」。アンファーが調査結果を発表

もっとも運動している県は「愛知県」、最下位は「青森県」。アンファーが調査結果を発表

 健康意識の高まりとともに、スポーツをする方は増加する一方ですが、一体どこの都道府県がもっとも運動にストイックなのでしょうか。「スカルプD」などで有名なアンファー株式会社が、全国4,700人(47都道府県各100人/男女比50:50、20歳代~60歳代各10人)を対象実施した「ニッポン健康大調査」の結果を紹介します。

| MELOS |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む