北アルプスを一望する松本の三百名山 - 鉢伏山

北アルプスを一望する松本の三百名山 - 鉢伏山

美ヶ原の南側に位置するなだらかな山。 松本市外からもその山頂を見ることができるが、あまりになだらかで山頂らしさのない山容は、まるで稜線を見上げているかのようにも見える。 東側には扉峠があり、南側には高ボッチ山が稜線を繋いでいる。 鉢伏山から東と南に延びている尾根は中央分水嶺になっているため、ここを境にして流れる水が日本海と太平洋とに分かれる。 麓の塩尻市には厄除け縁日で知られる牛伏寺があり、山岳信仰の山としても知られている。

| 登山百景 |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む