TAS2019でベールを脱いだ衝撃エアロの正体。

TAS2019でベールを脱いだ衝撃エアロの正体。

東京オートサロン2019の会場で、世界中のメディアが注目するトラックホークがあった。製作したのは、ワイドボディキット、『EDGE CUSTOMS(エッジカスタムズ)』を展開していることでも知られている、岐阜に本拠地を置くアメ車の専門ショップ、ラグジだ。

| TUNERS |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む