Sotoshiru icon
100メディアの自動車情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

三菱の新型eKスペース登場。SUVテイスト強めなeKクロス スペースもラインナップ!

2020年2月6日、三菱自動車は、軽スーパーハイトワゴンの新型eKスペース、SUVテイストが与えられたカスタム系のクロスオーバーモデルであるeKクロス スペースを新たに設定し、3月19日(木)から発売すると発表しました。 eKワゴン、eKクロスに続き登場したKスペース/eKクロス スペースは、約6年ぶりとなるフルモデルチェンジで、軽自動車の売れ筋であるスーパーハイトワゴンに満を持して投入されることになります。もちろん、同モデルも日産が開発を主導し、三菱自動車が生産を担うことになります。 フルモデルチェンジにより、パッケージングの面で大きな進化を遂げているのが注目。ホイールベースを従来よりも65mmも延長し、クラストップレベルの広さを確保。乗降性を左右するリヤスライドドアの開口幅も95mm拡幅され、650mmという開口幅もクラストップレベル。開口部足元も広くなり、より乗降しやすい形状に... GO OUT WEB アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る