トーキョーバイクから「TOKYOBIKE MONO(モノ)」「TOKYOBIKE CALIN(カラン)」が登場

トーキョーバイクから「TOKYOBIKE MONO(モノ)」「TOKYOBIKE CALIN(カラン)」が登場

トーキョーバイクは、2月12日、新モデル「TOKYOBIKE MONO(モノ)」と「TOKYOBIKE CALIN(カラン)」を2020年春に発売すると発表した。トーキョーバイクは、東京の東側、谷中に拠点を置く自転車メーカー。街や生活を楽しむための自転車「トーキョーバイク」を2002年に発売し、現在、都内4ヶ所と海外8ヶ所でTokyobike Shopを運営し、全国200店舗以上の取扱店で展開している。また、レンタサイクルサービスを直営店舗のほか、提携する宿泊施設等で展開している。 TOKYOBIKE MONO(モノ)は、トーキョーバイクの原点ともいえる、「シンプルでちょうど良い」を形にした。こぎ出しの軽さを重視した変速のないシングルギアや、ゆったりとした乗車姿勢、乗る人の用途に合わせたカスタム自由度の高さが特徴。カラーは6色でツヤあり仕上げ。3サイズ展開。価格は48,000円(税...

| CycloRider | 最新車種

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る