コロナウィルスの感染拡大によりWSLサーフィンイベントの中止・延期を5月までに延長

コロナウィルスの感染拡大によりWSLサーフィンイベントの中止・延期を5月までに延長

4日前に3月全てのWSL(World Surf League)関連サーフィンイベントの中止、又は延期がリリースされたが(コロナウィルスの影響でWSLサーフィンイベント計13個の中止や延期が決定)今回、再びその期間が5月までに延長された。世界でのコロナウィルスの感染拡大と、世界各国の入国制限が増えている状況を踏まえての決断となる。 4日前に3月全てのWSL(World Surf League)関連サーフィンイベントの中止、又は延期がリリースされたが(コロナウィルスの影響でWSLサーフィンイベント計13個の中止や延期が決定)今回、再びその期間が5月までに延長された。世界でのコロナウィルスの感染拡大と、世界各国の入国制限が増えている状況を踏まえての決断となる。 中止や延期はWCTイベント初戦のコロナ・オープン・ゴールド・コーストが中止になったが今回は、第2戦のリップカールプロ・ベルズビーチ...

| WAVAL | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る