【シークエンス・オブ・ザSea of Japan Session Vol.2】テイクオフから波に張り付く世界レベルのバックサイド・グラブレール by 松岡慧斗

【シークエンス・オブ・ザSea of Japan Session Vol.2】テイクオフから波に張り付く世界レベルのバックサイド・グラブレール by 松岡慧斗

Rider / Keito Matsuoka. Photos by Maniaochi.  バックドアシュートアウトでの史上初のパーフェクトスコア、O’NEILL Wave of winter獲得、米サーファーマガジンの人気ナンバーワンサーファーを決める2019 SURFER AWARDSでのTHE BEST BARREL AWARDS を受賞と、海外で数々の日本人初の大快挙を成し遂げた松岡慧斗プロ。そんな彼が、Sea Of Japan Session Vol.2よりベスト・シークエンスとなった世界レベルのバックサイド・グラブレールをお届け!!ここの波はハワイ、ノースシュアでのチャージにおいてもいいトレーニングになりますと語るのは松岡慧斗。ここの波に乗れるようになればどこの波も乗れますと語っていた。それでけにここの波はテクニカルな要素も必要とされる。 ...

| colorsmagazine | 最新動画

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る