栗村修「スポーツの脆弱性」

栗村修「スポーツの脆弱性」

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。スポーツ界では日ごとに新たなニュース(開催中止や延期など)が飛びだし、前日に書いたブログ記事があっという間に古くなってしまうという状況が続いております…。こんな時こそ元気がでる記事を書くべきかなとも感じますが、一方でお気楽な記事を書く雰囲気でもなく、いつも以上に書く内容に苦労している状況だったりもします。現状、業種によっては死活問題に直面している方々は少なくないと思います。潤沢なキャッシュをベースに余裕を持って事業をまわしている会社などはごく少数であり、1ヶ月モノやカネの流れが止まれば資金繰りが悪化する事業というのは相当数あるものと思われます。また、今回の様な未知のウイルス問題が景気サイクルの終期(経済が膨れ上がっている状態)で起きてしまうと、巻き戻しの動きがより激しいものになってしまうかもしれません。スポーツ界に目を向けてみると、特に日本...

| CYCLOCHANNEL | コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る