サンライズシャックが鎌倉・稲村に新店舗をオープン

サンライズシャックが鎌倉・稲村に新店舗をオープン

1年9ヶ月前に鎌倉でキッチンカースタイルから始め、今では固定店舗も含め5店舗を構えるサンライズシャックジャパン。大野”マー”修聖やマイクロが関わっていることでも話題のコーヒーショップだ。この度、本店として稲村ヶ崎の海岸沿いに6店舗目となる新店舗をオープンした。サーフィン帰りに、ドライブついでに、晴れた日は富士山や海に沈む夕日を眺めることができる。「鎌倉の魅力を全身で体験できるカフェ」で、大切な人とかけがえのないひと時をお過ごしください。とのこと。新たな鎌倉の人気店となること間違いなしだ。ぜひ、訪れてみよう。サンライズシャックとはハワイ・ノースショアの手作りの黄色い小屋(Shack)から、サーファーかつライフスタイラーであるスミス三兄弟と友人のロスマン4人で立ち上げたスーパーフードとコーヒーを組み合わせたオリジナルドリンクブランド。日本には、プロサーファーの大野修聖と、デフテックのマイ...

| SURFIN’ LIFE | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る