第33回バサーオールスタークラシックは北大祐が優勝・バサクラV3達成

第33回バサーオールスタークラシックは北大祐が優勝・バサクラV3達成

日本のメジャー、バスフィッシングトーナメントの1つであるバサーオールスタークラシック。 題33回目の開催となった今回のバサクラは、2020年3月21日~22日の2日間の日程、そしてコロナウィルスの影響で無観客試合で行われた。   初日21日の単日トップはただ1人4キロオーバーをウエイインした江口俊介、続く2位には小森嗣彦、3位には木村建太。これまでの歴史からみた場合、逆転圏内とされる2キロ差以内にはこの小森、木村の2人という様相だったが、全体的に厳しい釣果のため、まだまだほかの選手にもチャンスがありそう!という初日の結果となった。

| LureNewsR | イベント・レポート

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の釣り記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る