福島晋一「この場合は極端に怯えた方がいい。」

福島晋一「この場合は極端に怯えた方がいい。」

コロナウィルスでヨーロッパの国々は外出は時間が制限され、罰金も科されている。台湾の対応は評価されている。今は各国が最大の警戒をする中、日本はいまだに、要請の域を出ていない。周囲にこれだけ、成功例と失敗例があって、それを生かしきれないのは、非常に不安を覚える。もちろん、経済活動を止める代償は大きい。しかし、1か月経済活動を止めるか、その後 莫大な犠牲者を出しながら1年経済活動を止めるか?政治家の誤った判断を批判はするけど行動に起こせる人がいない。誰に任せればよい判断が出来るかもわからない。国のシステムが非常事態に向いていない。国の目的はなにか?領土?財産?プライド?民主主義において最優先事項は、「国民を守る事」ではないのだろうか?では、国民の何を守るか?それは、命である。少なくとも自分はそう思う。選手を海外に連れて行って感じることは、危機管理能力の個人差である。はじめに海外に行って何回...

| CYCLOCHANNEL | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る