自動車カスタマイズ誌の編集長が語る「Weds3大ブランドのホイールが抱える強み」

自動車カスタマイズ誌の編集長が語る「Weds3大ブランドのホイールが抱える強み」

TPOにあわせた三者三様の絶品スパイス 東京オートサロンでは新作ホイールを一挙に披露し、先立っての大阪オートメッセにおいては名作「バズレイア」の進化版や、全身ゴールドの「シンティル」といったコンセプトモデルを公開。さらに「ノヴァリス」という新ブランドの立ち上げなど、2020年はさらに勢いを増した感のあるウェッズ。その格別なオーラはこれまで紹介してきた新作を見る限り、もはや言うまでもないだろう。 とはいえ、本当の意味での”魅力”は、ホイールだけを見る限り伝わらないのも正直なところだ。そこで、「ホイールやカスタムを知り尽くすプロの目には、どう映っているのか」をテーマに自動車カスタマイズ誌の編集長にインタビュー。ウェッズの3大ブランド「クレンツェ」「マーベリック」「レオニス」の強みや魅力について聞いてみた。「高級車にふさわしい問答無用の存在感がある」【クレンツェ】「すばり、クレンツェ最大の...

| Auto Messe Web | パーツ・カスタム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自動車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る