TOYO TIRES、SUVパーツメーカー「JAOS」と戦略的パートナーシップを締結

TOYO TIRES、SUVパーツメーカー「JAOS」と戦略的パートナーシップを締結

SUV市場における企業価値拡大をめざす「TOYO TIRE(トーヨータイヤ)」は、「ジャオス(以下JAOS)」と戦略的パートナーシップを締結したことを4月2日に発表した。 一方のJAOSは、SUV・四輪駆動車向けを中心にオリジナルの自動車用品を企画・製造・販売する総合パーツメーカー。アフターパーツに留まらず、自動車メーカーへのOEM納入など多岐にわたる事業展開を行なっている。また、ブランド認知拡大と商品開発を目的として、アジアクロスカントリーラリーをはじめとする国内外のレースへ積極的に参戦、多くの実績をあげてきた。三菱 デリカD:5 JAOS Style(装着タイヤ:OPEN COUNTRY R/T) 一方、TOYO TIRESは、SUVタイヤの商品開発・生産能力増強を積極的に実施。近年はSUV向けタイヤブランドである「OPEN COUNTRY(オープンカントリー)」の拡販をめざして...

| Auto Messe Web | 最新情報

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自動車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る