小林直海がレクチャー!ブレイクの速い波を攻略するテイクオフ。

小林直海がレクチャー!ブレイクの速い波を攻略するテイクオフ。

波のブレイクが速い時、つまりホレた波に理想的なテイクオフは…テイクオフした際に掘れるブレイクだった場合は、テイクオフして立ち上がった際にサーフボードも身体もビーチに対して、通常よりも横向きになっているのが理想だ。いわば波に張り付く様なイメージとなる。もちろん横に向き過ぎればリップと一緒に巻き上げられてボトムに叩きつけられてしまうので、フェイスを良くみながら調整して試してみよう。進行方向へと顔を向けながらパドリングを開始し、進行方向の波側のレールを入れながらテイクオフするイメージで、瞬時にテイクオフ。その際に頭の位置を大きくブラさない、顔が下を向かないで進行方向を見続ける、ということも忘れない様にしよう。腕を伸ばしきらずに、瞬間的に足を滑らせるようにテイクオフしているところ、状態が伸びきらない(低い姿勢で棒立ちにならない)ことにも意識しよう。自宅(陸上)でも速いブレイクをイメージしてト...

| SURFIN’ LIFE | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る