【How to】カーヴィングで周りと差をつける3つのコツとは!? 日本指折りの実力派トッププロサーファー安井拓海が伝授!

【How to】カーヴィングで周りと差をつける3つのコツとは!? 日本指折りの実力派トッププロサーファー安井拓海が伝授!

Movie by SURFERS. Text by colorsmagyoge.  WSL主催のWJCでは5位入賞という実績を持ち、2018年JPSA開幕戦”ムラサキプロ”のファイナルではレイバックからエアリバースというあり得ないコンビネーションを交えたライディングで10ptを叩き出して歴史に残る優勝を遂げるなど、誰もが認める日本指折りの実力派トッププロサーファーのひとりである安井拓海が、カーヴィングで周りに差をつける3つのコツを伝授!ボトムターン、トップターンはもちろん、ライディング全体のクオリティーに関わるカーヴィングはサーフィンのテクニックの基礎中の基礎でありながら、しっかりとレールを使って行なうのは至難の業。そのクオリティーが上がれば、ライディング全体のクオリティーが上がる非常に重要なカーヴィングを得意とする安井拓海から学ぶ、まさに有料級の3つのコツとは!?必見の1本となって...

| colorsmagazine |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む