パリ五輪を走った2人のレジェンドの実話『炎のランナー』|スポシネ:観たらスポーツしたくなる映画

パリ五輪を走った2人のレジェンドの実話『炎のランナー』|スポシネ:観たらスポーツしたくなる映画

 1981年公開のイギリス映画『炎のランナー』は、1924年のパリ・オリンピックで金メダルを獲得したイギリスの陸上選手ハロルド・エイブラハムズとエリック・リデルの2人を描いた物語。実話を基にした本作は、そのテーマ音楽とともに今なおスポーツ映画の名作として語られる作品だ。

| MELOS | コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る