サーフィンから学べた事。ウィズコロナでのサーフボード作り

サーフィンから学べた事。ウィズコロナでのサーフボード作り

K.O Surf Designs 大竹勝也シェイプ 勝也 「シェイプに関しては独学で、クラフトマンとして弟子入りして独立するまで面倒みてくれたのがBirds Surfboardsの児玉譲二さんです。海に落ちてる発泡スチロールのゴミを集めてサーフボードを作り、VISSLAのアップサイクルコンテストで世界2位になった人です(詳細は『アップサイクル企画』発泡スチロールサーフボードでのサーフィン動画)」。今は使い終わってゴミになってしまう、マグロ用の発泡スチロールでフォームを開発してます。」 勝也 「シェイプに関しては独学で、クラフトマンとして弟子入りして独立するまで面倒みてくれたのがBirds Surfboardsの児玉譲二さんです。海に落ちてる発泡スチロールのゴミを集めてサーフボードを作り、VISSLAのアップサイクルコンテストで世界2位になった人です(詳細は『アップサイクル企画』発泡ス...

| WAVAL | ボード・フィン

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る