栗村修「時代ごとの強さ」

栗村修「時代ごとの強さ」

YouTubeなどを含む各種SNSで1970年代〜1980年代(私が多感だった頃)の画像や映像が流れてくるとつい手を止めて見入ってしまうことがあります。それらを見て感じることというのは、「人間のやっていることは基本的にあまり変わっていないなあ」という部分だったりします。もちろん、テクノロジーが大きく進化しているので、ビジネスなどを進める上での細かいプロセスなどは大幅に変化しています。しかし、ベースは人間が持つ「本能(欲)」を追い求める行為が昔から延々と繰り返されているだけで、基本的な部分は殆ど変わっていないように感じます。むしろ、昔の自転車ロードレースの画像や映像などを観て思うことは、現在ほどのテクノロジーがないなかで、よく「ツール・ド・フランス」の様な大規模なスポーツイベントなどを開催できていたなという驚きだったりもします。携帯電話(スマホやタブレット)もない、ノートPCもない、当...

| CYCLOCHANNEL | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る