キャプスタvsスノピ その2 遂に到着headquartersと我が家のスノピ感

キャプスタvsスノピ その2 遂に到着headquartersと我が家のスノピ感

翌朝、二日間とも晴れ予報だったはずの予報は完全に外れどんよりな曇り空スタートキョロロロロロ キョロロロロロ聴き覚えのある声で起きた。非常に美しく鳴く鳥のさえずりだった。先日訪れた別のキャンプ地でもこの声を聴き妻と調べたものだった。この声の主はアカショウビンかくも珍しい鳴き声の鳥姿は南国の鳥の様に赤く美しく火の鳥の異名を持つがまだ鳴き声だけでこの目で見た事はないけれど…この鳥の鳴き声は流石に珍しかったらしく妻も早々と起きてきた。八木ケ鼻オートキャンプ場には様々な注目ポイントがあったが…撤収の朝の最終のジャッジメントはリピ確定というものだった。…というのもこのキャンプ場ときたら鳥の声が実に多彩で朝方のアカショウビンはこれまでなかなか出会えなかった声。米をSTAUBで炊き昨夜の残りのカルビスープに入れて煮込み朝食はまさかのカルビクッパキャンプでこんなの食べれるって幸福感以外の何物でもない。...

| 今日もどこかで野遊びを… | コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のキャンプ記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る