若狭の楽園、冠島で良型口太&尾長グレの連発を楽しめた作戦を紹介 |上田泰大の常勝トーナメント思考 Vol.25

若狭の楽園、冠島で良型口太&尾長グレの連発を楽しめた作戦を紹介 |上田泰大の常勝トーナメント思考 Vol.25

6月を迎えて解禁となった若狭沖に浮かぶ冠島へ釣行しました。口太グレはもとより、尾長グレも良型が揃う釣り場として注目を集めるフィールドにおける今回の釣りのキモは「グレが浮き上がる一定のタナで刺し餌をキープすること」でした。その釣りの模様をご覧下さい!! (カメラ/文 上田泰大) 【上田泰大プロフィール】 釣り好きだった父に連れられて物心がついたときから川でフナやコイ・ブラックバスを釣る。そして、大学生のころに本格的に磯釣りを始める。我流の釣り方ながら誰よりも上手と思い込んでいた中、初めて出場したトーナメントで他の選手のレベルの高さに衝撃的を受ける。それ以来、シーズン中(4〜6月、9〜12月)は毎週のように参戦するほどトーナメントの釣りにハマる。 主なトーナメントのタイトルは、2015シマノジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会優勝、日本グレトーナメント優勝3度、和歌山グレドリームカ...

| 関西のつりweb | 釣り方・テクニック

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の釣り記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る