ニューバランスランニング最新モデル「FuelCell PRISM」体感プログラムスタート

ニューバランスランニング最新モデル「FuelCell PRISM」体感プログラムスタート

ニューバランスは1906年にアメリカ ボストンでブランドが誕生して以来、ランナーのためのプロダクトを作り続けています。1960年に世界初の足囲を選べるランニングシューズ「トラックスター」を、70年代には多くのランナーを魅了した「M320」、80年代には現在にまで続くブランドのフラッグシップモデルとなった「M990」や「M1300」を発表してきました。 以降も進化を続け、ファンランナーからトップアスリートまで、様々なランナーにフィットした数々のランニングシューズを世に送り出してきました。そして2020年、約3年の歳月をかけてアスリートと共にランナーが求める“スピード”をテーマに開発を続けてきたFuelCellシリーズから、安定性も兼ね備えた新作「FuelCell PRISM(フューエルセルプリズム)」が誕生。

| Spolete | シューズ・アイテム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る