脱サラし職人の道へ。“自分専用”のザックを生み出す<うと鞄工作所>

脱サラし職人の道へ。“自分専用”のザックを生み出す<うと鞄工作所>

大型のザックをメインに作る<うと鞄工作所>。2019年に本格的にスタートし、たった一人の職人が手作りしている新進気鋭のブランドです。シンプルさと耐久性に加え、使う人それぞれに合わせた快適性と使いやすさを実現するため、オーダーメイドでの生産にこだわっています。今回は愛知県にある工房を訪ね、ブランド誕生の背景や、ザック作りに込めた想いを伺ってきました。

| YAMA HACK |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む