自転車盗難防止システム「AlterLock」第2世代の開発が進行中 公式サイトで開発内容を公開

自転車盗難防止システム「AlterLock」第2世代の開発が進行中 公式サイトで開発内容を公開

ネクストスケープは、自転車盗難防止システム「AlterLock」の第2世代の開発を実施していると発表した。現在、AlterLock公式サイトで開発状況を公開している。参考:現行形のAlterLockAlterLockは、振動検知アラーム+GPS+通信機能を搭載したスポーツ自転車向けの盗難防止サービス。Alterlockで振動を検知して、アラーム音を鳴らし、GPSで取得した位置情報を「Sigfox通信」でスマートフォンに送信する自転車盗難抑止システム。右下が現行バージョン、左上が次期バージョン(出典:AlterLock、以下同)新型のAlterLockは、アラーム音量の向上、デバイスのスマート化、デバイスの強度アップ、振動検知の誤検知防止と、ユーザーから要望が多かった事項を中心に改善を行う。アラーム音量は、体感で2倍から3倍になるように調整中で、音圧としては10dBの向上を目指している...

| CycloRider |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む