社外品と純正の良いトコ取り! 信頼性と見栄えを高次元で両立するハイエース用テールランプ

社外品と純正の良いトコ取り! 信頼性と見栄えを高次元で両立するハイエース用テールランプ

リアまわりを引き締める注目のヒカリモノ ダズフェローズといえば、LED関連のアイテムやステアリングをはじめとしたさまざまなドレスアップパーツをリリースする人気ブランド。そんなダズフェローズのテールランプとハイマウントストップランプのラインアップに、ハイエース用の新作が登場した。“純正ユニット移植式”テールランプ まずは看板商品でもあるテールランプから紹介したい。ハイエース用としては5作目となるニューモデル「ピュアスタイルテールランプforハイエース」は、これまでの社外テールランプとはちょっと違う。というのも、一般的なアウターパーツメーカーのテールランプといえば、製品にはLEDや純正ハーネスとの接続カプラーがすべて組み込まれていて、交換方法は純正品と交換するだけというのが主流だった。 が、このモデルは純正バルブをそのまま使用する方式で、製品はテールランプの筐体だけというちょっと変わった...

| Auto Messe Web |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む