アルクフェニックスの最新コレクション。超軽量ダウンや大収納ウエアなど、都会の機能服が満載。

アルクフェニックスの最新コレクション。超軽量ダウンや大収納ウエアなど、都会の機能服が満載。

“歩く”ことに着目し、ハイテク素材が軸のアーバンなアウトドアスタイルを提案するalk phenix(アルクフェニックス)から、最新ルックが到着した。 利便性と快適性を追求したガジェット感満載のプロダクトが充実し、相変わらずの個性的魅力を放っている。 2020秋冬のメインアイテムとなるのは、555mlペットボトル約1本分の重さしかない超軽量ダウンジャケット。表地にミルスペックの撥水素材EPIC®、中綿には撥水ダウン DRYSPHERE® DOWNを採用し、水濡れに弱いというダウンの欠点を克服している。

| GO OUT WEB |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む