キャンプサイトへの荷物の搬入の必需品!アウトドアワゴン・キャリーカートのおすすめ8選

車の乗り入れ禁止のキャンプサイト、公園でのピクニック、BBQなど、アウトドアワゴンがあると荷物運びがとても楽になり便利です。アウトドアワゴン・キャリーカートの用途や選び方などを詳しく解説します。

更新日:

アウトドアワゴンの用途と選び方を知って、便利に使いこなそう!

アウトドアワゴンは、ややマイナーなアウトドア用品です。車をサイトに駐車できるオートキャンプでは不要でしょう。
しかしアウトドアワゴンには、かなり幅広い用途があり、使いこなすと大変にに便利です。具体的にどのような使い道があるのか、詳しく解説します。

アウトドアワゴンの用途

アウトドアワゴンが1台あれば、さまざまなことができるようになります。具体的には、以下のような用途が考えられるでしょう。

さまざまな荷物を運ぶ

メインは「さまざまのモノを運ぶ」という用途です。アウトドアワゴンは大容量のものが多く一度に多くの荷物を運ぶことができます。駐車場からサイトまで荷物を抱えて何回も往復するというような手間も省かれます。アウトドアワゴンにはタイヤが付いているので、重たい荷物も簡単に安全に運ぶことができます。

子供を乗せる

また、子供を乗せることも可能です。アウトドアワゴンは、相当な重量に耐えられるように設計されています。
小学校低学年くらいの子供であれば、2人ほど乗せて運んでも全く問題ありませんし、立派な遊び道具と化します。もちろん、ペットを乗せてあげることも可能です。

テーブル代わりになる

さらに、テーブルの代わりとして使うことも可能です。
別売のテーブルボードやDIYした板を載せることで、アウトドアテーブルとして使えます。タイヤで移動できるので、普通のテーブルよりも便利かもしれません。

荒れた場所を走る

タイヤがついているので、少々荒れた場所も通過することが可能です。路面に凹凸やぬかるみがあっても、問題なく使用することができます。

アウトドアワゴンを選ぶときのポイント

とはいえ、「アウトドアワゴンを選ぶとき、何を見ればよいかわからない」という方もいるでしょう。選ぶときは、以下のような点を目安としてチェックするのがおすすめです。

使用時のサイズ

まずは使用時のサイズをチェックしましょう。サイズがフィットしていれば、使い勝手はより向上するからです。
アウトドアワゴンは、さまざまなサイズのものが存在します。手持ちのキャンプ用品やキャンプスタイルを考えてサイズを選びましょう。

収納時のサイズ

使用時と同じく、収納寺のサイズも重要です。収納時のサイズが大きいと、使わないときは邪魔になってしまいます。できるだけコンパクトに収納できるものを選びたいところです。

タイヤの直径

また、タイヤの直径も重要なポイント。基本的にタイヤの直径が大きければ大きいほど、安定感があります。
荒れた場所を走るのであれば、直径は大きめのものがおすすめ。逆に直径の小さいタイヤなら、小回りが利いて扱いやすく、収納時にもよりコンパクトになるという特徴があります。
この辺りは一長一短なので、フィットするものを選びましょう。

耐荷重

そして、耐荷重も大切です。「どれくらいの荷物を運ぶのか?」というところと照らし合わせて選びましょう。
耐荷重が大きければ、大量の荷物を運べます。耐荷重が小さければ動かす時の負担が減り扱いやすくなります。

定番のキャリーカート・アウトドアワゴン

とはいえ、「何を選んだらよいかわからない」という方も多いでしょう。現在人気のあるアウトドアワゴンを紹介します。

アウトドアワゴン(Coleman/コールマン)

  • 展開時サイズ:106cm×53cm×100cm
  • 収納時サイズ:18cm×40cm×77cm
  • 重量:11kg
  • 耐荷重:100kg

アウトドアワゴンと言えば、やはりコールマンが最も有名です。コールマンの真っ赤なアウトドアワゴンを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?それ以外にも、毎年のように新色が発売されたり、アパレルブランドやAmazonとコラボしたモデルも発売されています。
サイズは大きめで、荷重は100kgまでOK。タイヤも大きく、多少路面が悪くても簡単に走れます。収納時のサイズもコンパクトな部類なので、邪魔にもなりづらいでしょう。オプションでテーブルとして使う際の天板も発売されています。
欠点らしい欠点がなく、誰にでもおすすめできるアウトドアワゴンです。

ストライプキャリートラック(LOGOS/ロゴス)

  • 展開時サイズ:116cm×61cm×66cm
  • 収納時サイズ:84cm×21.5cm×58cm
  • 重量:11kg
  • 耐荷重:105kg

数あるアウトドアワゴンの中でも、かなりコンパクトに収納できます。展開と収納が簡単で、ほとんどワンタッチで切り替えられます。ロゴスらしいストライプ柄で、デザイン性が高いのも特徴です。

レイチェルアウトドア グランドキャリア

  • 展開時サイズ:112cm×51cm×120cm
  • 収納時サイズ:22cm×51cm×76cm
  • 重量:10.8kg
  • 耐荷重:60kg

とにかくタイヤの大きさと太さが目立つアウトドアワゴン。険しい山道でも楽々走り抜け、しかも揺れずに安定します。サイドポケットの数が多く、見た目以上に収納力も高くなっています。

アウトドアワゴンは1台あるとかなり便利になります。とにかく一度に多くの荷物を運べるという利便性はとても大きいです。キャンプでもBBQでも公園でもアウトドアワゴンが活躍する場面はたくさんあります。是非ご自身のアウトドアスタイルとフィットするものを見つけてください。

便利なアウトドアワゴン・キャリーカートはこちら!

  1. 01 アウトドアワゴン (Coleman)

    • らみさん

      らみ | ★★★★★ ★★★★★ 5

      耐久力に優れ収納力も抜群なおすすめのワゴン

      荷物を入れることのできるスペースがとても大きいので一度にたくさんのキャンプ道具を運ぶことができてとても便利です。100kgの重さにも耐えられる構造になっているので、耐久力も抜群で手放せないアイテ...

    • サビオラさん

      サビオラ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      荷物をまとめて運ぶのに利便性が高いです

      キャンプに行くと必ず荷物が多くなります。テントやシート、調理器具に焚き火セットなど大物から小物まで荷物が多く、キャンプ場に到着しても運ぶのが大変です。アウトドアワゴンが1台あると、まとめて荷物を...

    キャンプ場に行けば見かけないことはない程、アウトドアシーンで定番アイテムとなったコールマンの「アウトドアワゴン」。カラーバリエーションも豊富でコールマンカラーのレッドカラーからAmazon限定カラー、さらにセレクトショップとのコラボレーションなどでも話題を集めいています。ただ見た目がかわいいだけではなく、凡庸性が高いのも魅力です。ついついたくさん荷物を載せすぎてもご安心を。たくさん荷物を乗せられるよう耐荷重は100kg程、両サイドにDリング付きで荷物の固定ができるので、快適に荷物を運ぶことができます。 アウトドアシーンではもちろん、アイディア次第で様々なシチュエーションで活躍すること間違いなしです。

  2. 02 フォールディングキャリーワゴン ベージュ (DOD)

    • ばじりこさん

      ばじりこ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      1度で大容量を運べる力持ちワゴン

      テント、タープ、クーラーボックスなど大きくて重いものを複数積んで、1度に現地まで運べる力持ちワゴンです。タイヤも大きく、凹凸ができているので、砂地、芝生、石がゴロゴロした場所でも問題なくワゴンを...

    • ジョナサンさん

      ジョナサン | ★★★★★ ★★★★★ 5

      丈夫!長持ち!

      折りたたみ式のワゴンを探していたら出会ったので購入。なかなかに重いがそれは覚悟の上だったので問題なし。何より、想像以上の強度までついてきたのは嬉しい誤算だった。重量限界ギリギリまで載せる、凸凹道...

    キャンプで荷物を運ぶのに便利な折りたたみ式キャリーワゴンです。 サイズは約W53×D95×H120cm、容量は約125L、最大積載重量は100kgです。また、組み立て撤収も簡単にでき、収納サイズは約W20×D30×H80cmとコンパクトで自立式、玄関の隙間などに置けるのも人気のポイントです。他にも、大型ノーパンクタイヤを採用しており、悪路でもスムースな移動を可能にしています。 カラーバリエーションはワイルドなブラックと2種類を展開。キャンプはもちろん、BBQや海水浴などでも活躍する人気の商品です。

  3. 03 オールランドキャリーワゴン (TENT FACTORY)

    • りゅうさん

      りゅう | ★★★★★ ★★★★★ 4

      お買い得で良品

      アウトドアだけでなく、普段の買い物やちょっとした荷物を運ぶ時にも使用しています。他のワゴンに比べ少し狭く底も浅いですが、安いですしこれくらいのサイズなら問題ないです。またタイヤが細いですが、溝が...

    • あろうらさん

      あろうら | ★★★★★ ★★★★★ 4

      コンパクトに折りたためる丈夫なキャリーワゴン

      スチール製フレームなので少々重いですが、荷物を沢山積んでも安心して運搬ができ、車輪も大きくて少々の段差でも引っ張って乗り越えられます。収納カバーは取り外して丸洗いができるため、汚物が染み込んでも...

    2012年にスタートした高品質ながらリーズナブルな価格を実現したアウトドアブランド、テントファクトリーのオールランドキャリーワゴンです。スタンダード&リーズナブルをキーワードに開発されており、初心者から上級者まで使いやすい作り。収納部底部のフレーム構造により最大耐荷重80kgで、積載容量約100Lと大容量。駐車場から遠いフリーサイトや、マンションから車まで荷物を運ぶ場合にも最適。使用後はコンパクトに折りたたみ可能で、タイヤまでカバーできる専用のキャリーバッグも付属。運動会やデイキャンプでも活躍できるなど、その名のとおりオールラウンドに活躍できるアイテムです。

  4. 04 アルミキャリーワゴン (DOD)

    • ばじりこさん

      ばじりこ | ★★★★★ ★★★★★ 3

      細かな物を運ぶならコレ1台で十分

      アルミ素材のため、とても軽く片手で運びやすいワゴンです。そのため、女性や子供でもワゴンを引くことができ、細かなキャンプアイテムを運ぶのにはピッタリ。たさ、本体自体がコンパクトでタイヤも小さい分、...

    • りゅうさん

      りゅう | ★★★★★ ★★★★★ 3

      非常に軽い

      他のキャリーワゴンは重たい物が多いですが、アルミなので非常に軽く、20kgくらいの荷物を乗せても軽い力だけで引ける事には驚きました。しかし、裁縫がとても雑で気を付けていないとすぐほつれたり破けた...

    片手で運べる軽さと車に積み込みやすいコンパクトさが特徴的なキャリーワゴンです。 従来のキャリーワゴンよりさらに大きい約160Lの容量。強度の高いアルミ合金製フレームの採用により耐荷重は100kgを実現。また、フレームを広げるだけであっというまに組み立てができるのも人気の秘密です。 さらに、カバーやタイヤは簡単に取り外せる構造なので、消耗した場合の交換も可能です。キャンプはもちろん公園遊びやデイキャンプ、BBQなど気軽なアウトドアでも活躍する人気の商品です。

  5. 05 アウトドアワゴン コヨーテブラウン (Coleman)

    自然に溶け込むコヨーテカラーがワイルドなキャンプシーンを演出するキャリーワゴンです。 荷台サイズは約88×42×31(h)cmと容量は約115L、耐荷重は約100kgと頑丈なのでたくさんのキャンプ道具を運ぶことができます。また、簡単収束型なので組立も収納もあっという間です。さらに、別売りのアウトドアワゴン用テーブルを使用すれば食事もできるスペースに早変わり。他にも、ストッパー付の大型タイヤで凸凹な路面もスムースに楽々移動できます。 カラ―は定盤のレッドやネイビーホワイトの他、店舗カラ―やコラボレーションカラ―などバリエーションが豊富です。 キャンプはもちろん、バーベキューやショッピングなどでも活躍する人気の商品です。

  6. 06 オフロードキャリアワゴン II (NEUTRAL OUTDOOR)

    キャンプサイトで荷物を運ぶのに便利な、折りたたみ式キャリーワゴンです。 極太タイヤを採用し、荒れたキャンプ地でもスムーズに移動できる抜群の走破性を実現しています。また、組立と折りたたみをワンタッチできるのも人気の秘密です。 さらに、モデルチェンジすることにより従来にくらべて収納サイズは約25%ダウン、容量は115Lと約25%アップに成功。 キャンプはもちろん公園遊びやデイキャンプ、BBQなど気軽なアウトドアでも活躍する人気の商品です。

  7. 07 丸洗い長いモノOKキャリー(ブルーストライプ)-AG (LOGOS)

    • Tomさん

      Tom | ★★★★★ ★★★★★ 4

      使い勝手が優れている

      とても良く考えられている商品だと思います。軽量にも係わらず117Lの大容量で、樹脂製の極太タイヤは悪路でも走破性が高く荷物運びの役に立ちます。後ろの仕切りが外せるので、長尺物の荷物が積みやすいの...

    • まさなりさん

      まさなり | ★★★★★ ★★★★★ 5

      理想的なキャリーワゴン

      キャンプで使うキャリーワゴンをいくつか使って、これが理想的であることがわかりました。このキャリーワゴン最大の売りである後部が倒せて長物でも余裕で持ち運びができるということ。そのおかげで無理にキャ...

    極太タイヤでどんな悪路でも荷物の持ち運びができるキャリートラックです。 後部の仕切りが倒せるようになったことで、タープやテントといった長尺モノもスマートに収容できるのが特徴です。また、組立と折りたたみをワンタッチ1つで行うことができ、コンパクトながら117Lの大容量も人気の秘密です。さらに生地が取り外せるため、汚れたら丸洗いもOK。 キャンプはもちろん公園遊びやデイキャンプ、BBQなど気軽なアウトドアでも活躍する人気の商品です。

  8. 08 グランド キャリアワゴン (RAYCHELL OUTDOOR)