キャンプの収納ボックスのおすすめ12選!上手く活用して収納上手になろう!

キャンプ用品を持ち運ぶ際に重宝するのが収納ボックス。収納ボックスにはデザインやサイズ、機能、素材などさまざまですが、上手く活用すれば整理整頓も簡単にできますし、持ち運びも楽、そしてお気に入りのアイテムを紛失することも少なくなります。収納上手になって、キャンプ前後の準備や片付け、キャンプ中のサイト作りを楽しみましょう!

更新日:

快適なキャンプのために収納上手になろう!

収納ボックスはキャンプ用に開発されたものだけでなく、家でも使える汎用的なものも販売されています。上手く使うことで、キャンプサイトの整理整頓だけでなく、設営・撤収時、そして家でのキャンプ用品の保管にも役に立ちます。収納ボックスの選び方のポイントを紹介していきましょう。

収納ボックスの魅力

収納ボックスをキャンプで活用すると、実にさまざまなメリットがあります。

キャンプ用品を整理整頓できる

収納ボックスをいくつか用意したりボックス内に仕切りを入れるなどして、種類ごとにキレイに整理整頓できます。収納の仕方を決めておけば簡単・確実に整理整頓ができ、また消耗品の補充が必要な場合もひと目でわかります。また、紛失しにくくなるのもメリットです。

コンパクトにまとめられる

収納ボックスを使用しキャンプ用品をコンパクトにまとめることができます。それにより大小さまざまなキャンプ用品をひとまとめにして車に積みやすくしたり、キャンプサイトへの積み下ろしも簡単になります。

キャンプ用品を保護できる

キャンプ用品の中には壊れやすかったり水に濡れてはいけなかったり倒してはいけなかったり…など、取り扱いに注意しなければならないものが多数あります。収納ボックスを上手く活用できればそれらの問題にも対応できます。

デザイン性が高い収納ボックスが発売されている

キャンプブームということもあり、収納ボックスもキャンプサイトを飾るアイテムの一部になっています。そのため、形状やカラーリングもキャンプサイトで映えるデザインの収納ボックスが発売されています。男っぽくかっこいいミリタリー風のものや、柔らかいテイストでオシャレな女性向きのものまで、ただキャンプ用品を収納するだけでなく見た目にもこだわることができます。

防水・防塵機能のあるモデルも

収納ボックスを車のルーフに積載する場合、本体と蓋との間の僅かな隙間から埃や水が入り込む場合があります。収納ボックスの中にはゴムパッキンで防水・防塵をしているものもあるので、用途も考えて購入するのがよいです。

ワンランクアップのための収納テクニック

隙間にタオルやビニール袋などを詰め込む

収納ボックス内で揺れて壊れやすいものや音の出るものがある場合、タオルやゴミ袋のようなもので隙間を埋めてあげるといいです。キャンプ用品はわりと頑丈に作られてはいますが、移動中のちょっとした段差やカーブなどの揺れによってキャンプ用品には負担がかかるものです。是非対処しましょう。

複数の収納ボックスを使う場合は同じものを用意する

複数の収納ボックスを同じもので揃えることで、見た目の統一感だけでなく、積み重ねることができるものもあります。車への積載や家での保管時にもスッキリとしていいですね。大サイズの上に、大サイズの半分の中サイズを2つ載せられる収納ボックスもあり、お気に入りの収納ボックスが見つかったら、それのみで複数用意するのがよいでしょう。

流行りのメーカーから選ぶのも手

無印良品

生活雑貨や衣料品などでお馴染みの無印良品。収納ボックスとしてポリプロピレン頑丈ボックスが人気です。3サイズ展開で、用途に応じて選ぶことができます。蓋の上に乗っても問題ないためスツールとしても使用可能です。

THOR(ソー)

Trust(トラスト)社のオリジナルブランド「THOR」。3サイズ、3カラーの展開で、かっこよくキャンプサイトに馴染む収納ボックスです。縦に重ねることができるのもポイントです。

PLANO(プラノ)

釣りをする人ならご存知のPLANO。実はミリタリー感満載の収納ボックス「フィールドトランク」を販売しています。サイズやカラーも多く、中には蓋にゴムパッキンを設けて防水・防塵機能があるモデルもあります。無骨で男らしいサイトを演出したい方にピッタリです。

JACK&MARIE(JKM/ジャック&マリー)

カー用品でお馴染みのオートバックスがTRUSCO(トラスコ)社に別注をかけているOEM品です。形状やサイズ展開は無印良品と同じですが、カラー展開がコヨーテ、オリーブドラブ、ダークグレー、イエローと豊富で、好みに合わせて選ぶことができます。

FIELDOOR(フィールドア)

低価格で軽量なアルミコンテナボックスを販売しています。蓋は平らなのでそのままテーブルとしても使用可能です。シンプルで無骨、そんなスタイルを好む方にピッタリです。

収納ボックスがあるとキャンプ用品の整理整頓、そして設営・撤収が楽になり、またデザイン性の高い収納ボックスも多く販売されているため、おしゃれなキャンプサイトを作ることができます。さまざまな形状、素材、サイズ、機能があるので、ご自身のキャンプスタイルや好み、所有しているキャンプ用品などを考慮しながら選んでみてください!

便利な収納ボックスのおすすめはこちら!

  1. 01 ポリプロピレン頑丈収納ボックス(大) (無印良品)

    • なるみさん

      なるみ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      収納だけでなくチェアとしても

      屋外での使用も可能な収納ボックスです。シンプルで頑丈な作りですので、キャンプで使っても大丈夫ではと思い購入。主にキャンプで使う調理器具を収納していますが、かなり重宝する一品となりました。そして何...

    • 権兵衛3232さん

      権兵衛3232 | ★★★★★ ★★★★★ 5

      取っ手がついて持ち運びに便利!さらに頑丈で壊れにくい!

      フタと本体に分かれていますが、フタを閉める部分に取っ手がついているため持ち運びに便利です。そしてとても頑丈に作られているのでアウトドア用品として使っています。うっかり落としてしまっても壊れること...

    アウトドアグッズをまとめて収納できる頑丈なボックス

    何かと増えてしまいがちなアウトドアグッズを、スッキリとまとめてくれる救世主が、無印良品のポリプロピレンの収納ボックスです。シンプルなデザインでスタイリッシュながらも、人が座ることもできる程タフな性能も持ち合わせている優れものです。持ち手を外せば簡単に開閉ができるのも人気の高いポイント。クローゼットの中の衣類や普段あまり使わないものをまとめて収納するのはもちろん、ガーデニングやキャンプといった屋外でも活躍してくれます。インスタグラムでよく見かけるように、お気に入りのステッカーを張り合わせてオリジナルのデザインにアレンジができるのも魅力的なポイントの1つかもしれません。

  2. 02 ポリプロピレン頑丈収納ボックス(特大) (無印良品)

    • ちぇるさん

      ちぇる | ★★★★★ ★★★★★ 4

      キャンプの荷物をひとまとめにできて便利

      キャンプをするときに事前に準備をしていますが、これを購入する前は荷物をバラバラに積み込んでいて車との往復で大変でした。購入してからは当日、キャンプ用品はもちろんですが、食材などもまとめて入れてお...

    • chacolaさん

      chacola | ★★★★★ ★★★★★ 4

      丈夫で軽くて椅子にもなるすぐれもの

      無印良品の商品は、値段が安い割には物が良くこの商品は重宝しています。アウトドアに白色はちょっと抵抗がありましたが、汚れもさっと落ちて、2段重ねが出来るのでかさばりも抑えられます。椅子としても利用...

    日本人なら知らない人はない、幅広い日常品をラインナップ、良いものを適正価格で提供してくる無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックス。取っ手を縦にするとロックでき、蓋が外れず中身が飛び出さない便利で頑丈なポロプロピレン製のボックス。耐久性があり、ベランダなど屋外にも使用可能。カラスが多い地域の屋外ゴミ箱として8年以上耐えるコストパフォーマンス抜群の優れもの。耐荷重は蓋100Kg、収納部13.5Kgと上部で簡易スツールとしても。キャンプサイトでもご家庭でもしっくり馴染む色合い。おしゃれに機能的に小物を収納、携帯できます。小、大、特大の3サイズ展開。小、40.5×39×37cm、2.0kg。大、60.5×39×37cm、2.8kg。特大、78×39×37cm、3.9kg。小、大は3個まで、特大は2個まで積み重ね可能。

  3. 03 トランクカーゴ (TRUSCO)

    • 長谷川ユウさん

      長谷川ユウ | ★★★★★ ★★★★★ 5

      お洒落なカラーの頑丈ボックス

      似たような収納ボックスが様々なメーカーから出ていますが、お洒落なカラーリングが決め手となりトラスコのトランクカーゴを選びました。キャンプ用品をまとめて入れています。非常に頑丈で耐久性が高く、ヒッ...

    • 関東近郊キャンパーさん

      関東近郊キャンパー | ★★★★★ ★★★★★ 5

      しっかりした作りで丈夫、スツールとしてもグッド

      車にガンガン積むことを考え、丈夫な収納ボックスを探していたところ、ちょうど良いものに出会えました。しっかりしていて丈夫なのは勿論、ふたをした状態であれば、スツールとして子供が二人くらい座れます。...

    日本のモノづくりを支えるプロツールカンパニー、トラスコのトランクカーゴです。キャンプの収納コンテナの定番とも言えるアイテムで、軽量なプラスチック製ながら頑丈な作りで、耐荷重も100kgと腰掛けることもできます。フタを閉めるバックルは持ち手として掴むこともでき持ち運びやすい作りで、サイズは30L、50L、70Lの3サイズを展開。カラーは定番のオリーブカラーのほか、無印良品などOEM版も豊富で好みに合わせて選択可能。天板をDIYしてテーブルとして使用したり、ステッカーチューンを楽しむ方も多いなど、好みに応じて多彩なカスタムも可能なコンテナです。

  4. 04 シェルフコンテナ 50 (snow peak)

    • ひつくさん

      ひつく | ★★★★★ ★★★★★ 4

      耐久性に問題なし!

      非常に頑丈作りとなっているコンテナなので、耐久性で不安に感じる点は一切ありませんでした。また1個だけでも収納等十分使える製品ではあるのですが、3個まで積み重ねることもできるので利便性も非常に高い...

    • ゆうみさん

      ゆうみ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      物が出し入れしやすい

      クールなデザインに魅力を感じて購入しました。本体の素材とグリップ部の組み合わせもオシャレで素敵です。飽きのこないスタンダードなフォルムも良いですが、頑丈でしっかりしている素材を用いているのでタフ...

    「棚として使うシェルフ機能」と「荷物運搬のキャリー機能」が一体となったスノーピークのシェルフコンテナ50は、本体に対候性の優れたガルバリウム鋼板を使用しているので、ガレージや室内ではもちろん、キャンプ、釣り、モータースポーツ等のアクテビティでも活躍します。スノーピークのシェルフコンテナは最大3個まで積み重ねることができ、車の移動時でもずれないようにデザインされているので、ブレーキによる荷崩れの心配もありません。持ち運びの際につかみやすい竹素材のグリップや、ボックスのロックを外してボックスの両端を広げてシェルフとしても活用できるなど、利便性が深く追求されているアイテムです。スノーピークのマルチファクションテーブルをシェルフコンテナ50に接続することでさらに利便性がアップ。

  5. 05 シェルフコンテナ 25 (snow peak)

    • ゆんさん

      ゆん | ★★★★★ ★★★★★ 3

      耐久性は良いが重たいコンテナです。

      荷物をたくさん入れることができるコンテナで良いなと思うんですが、コンテナ自体がちょっと重たくて更に荷物を入れるとなると持ち運びしづらいなといったコンテナに思います。ただ、コンテナということもある...

    • 奇妙さん

      奇妙 | ★★★★★ ★★★★★ 4

      丈夫なコンテナなので使い勝手がいい!

      アウトドアで使うので丈夫なボックスがほしいと思っていたところ、このコンテナを見つけ購入。ビジュアルがごつごつしていてカッコいい感じで男性向けな印象ですね。ごつごつしているわりにコンテナ自体はあま...

    頑丈なBOXとして使え、広げて重ねて棚にもなる、二役こなす変形するコンテナ。本体には家屋の屋根にも使用されている耐候性に優れたガルバリウム鋼板を使用しています。グリップには自然な風合いでつかみやすい竹材。金属ならではの質感と竹材のコンビがセンス抜群。どこに置いてもキマります。コンテナ時は四隅の脚部品が勘合し、重ねてもずれないデザインなので、車での移動時でも荷崩れの心配がありません。キャンプ等でコンテナとして荷物をテントまで運んだあとは、ボックスを開いてシェルフとして活用。積み重ねて棚のように調理道具や食材、飲み物、焚火用の薪や燃料など、キャンプに必要なものをすっきりとかっこよく収めることができます。2サイズ展開、1個につき20kgまで積載可能。3個まで積み重ねられ、簡単にボックスが開閉することを防ぐロック機能もしっかり完備。見た目も機能も男前なコンテナです。

  6. 06 アルミコンテナボックス S (FIELDOOR)

    高品質でコスパに優れたアイレムをリリースする、フィールドアのアルミコンテナボックスです。乱雑になりがちなキャンプギアの収納や移動を快適にしてくれるアイテムで、用途に合わせて選べる3サイズがラインナップされ、こちらはコンパクトなSサイズ。マトリョーシカのように入れ子式に収納することが可能です。素材は軽量で耐久性の高いアルミを採用し、使い込むほどに風合いが増していきます。フタは熱に強く、汚れも簡単に拭き取れるのでローテーブルとしてもおすすめです。自宅からフィールドまで、幅広く活躍してくれるコンテナボックスです。

  7. 07 ラージトートコンテナ 75L (THOR)

    アメリカの業務用品を製造しているメーカーであるTrust(トラスト)の新ブランド、THOR(ソー)の収納ボックスです。業務用として作られているので耐久性に優れ、持ち手のハンドルに雨水が抜ける穴が設けられているなど、屋外の使用にも最適です。アウトドアでの使用はもちろん、自宅での収納やガーデングッズを収納してベランダに置くなど、幅広い用途に活用可能。53Lと75Lの2サイズ展開で、こちらはたっぷり収納できる75L。同じサイズはもちろん、違うサイズもスタッキングできます。カラーはグレー、オリーブ、ブラックの3色展開で、落ち着いた色味が今のキャンプシーンに合わせやすく価格もリーズナブルと、デザインと耐久性に優れたコンテナです。

  8. 08 ラージトートコンテナ 53L (THOR)

    アメリカの業務用品を製造しているメーカーであるTrust(トラスト)の新ブランド、THOR(ソー)の収納ボックスです。業務用として作られているので耐久性に優れ、持ち手のハンドルに雨水が抜ける穴が設けられているなど、屋外の使用にも最適です。アウトドアでの使用はもちろん、自宅での収納やガーデングッズを収納してベランダに置くなど、幅広い用途に活用可能。53Lと75Lの2サイズ展開で、こちらは場所を取らない53L。同じサイズはもちろん、違うサイズもスタッキングできます。カラーはグレー、オリーブ、ブラックの3色展開で、落ち着いた色味が今のキャンプシーンに合わせやすく価格もリーズナブルと、デザインと耐久性に優れたコンテナです。

  9. 09 Aluminium Profi Box [48L] (hunersdorff)

    燃料用キャニスターなどを手掛ける、1829年に創業したドイツのHunersdorff(ヒューナースドルフ)のアルミコンテナです。複数サイズ展開されており、こちらは使いやすい48L。散らかりがちなキャンプギアの運搬はもちろん、自宅やガレージでの使用にもおすすめです。ガシガシ使うことにより味わいの増すアルミ製の本体は、キャンプサイトの雰囲気を格上げしてくれます。フタの裏側にはナイロンベルトが付いており、開いた状態をキープし出し入れも容易、仕切りなどもないシンプルな構造で自分好みにカスタムできるなど、インダストリアルな雰囲気がクールなコンテナです。

  10. 10 ピクニックバスケット (REDMoN)

    • なのはさん

      なのは | ★★★★★ ★★★★★ 4

      大容量で中身を隠してくれます

      アウトドア関係の専門誌を見ていて一目ぼれして購入しました。木製の暖かな茶色がグリーンに映えて美しい、ピクニックの時に何度かサンドイッチとかを詰めて持っていったことがあります。ただ保冷機能があるわ...

    • ムーサさん

      ムーサ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      木製の高級感

      ピクニックバスケットというと素材は籐(トウ)や藁(ワラ)などが一般的ですが、これは木製です。蓋はもちろん網の部分も木ですので、他とは一味違う高級感があります。籐や藁のバスケットに比べれば重量は重...

    100年以上の歴史を誇るピクニックバスケットの製造で有名なW.C Redmonのピクニックバスケット。1点物のヴィンテージ。木製の網のバスケットで、蓋も木製。端にヒンジが付いていて、大きくぱかっと開きます。蓋の裏には、カトラリーが固定できる赤いバンド。内部はきれいな木製なので、食器など気を遣う小物も傷づかず収納可能。外側はナチュラルな木製籠、布地など様々なテクスチャがあり、どれも古き良きアメリカな雰囲気で素敵。晴れた日に芝生でみんなとのピクニックがよりおしゃれに楽しくなります。インテリアとしてもおすすめ。

  11. 11 フィールドトランク XL 65L グリーン (Plano)

    アメリカはイリノイ州発祥のポリプロピレン製ボックスのトップブランド、プラノの収納ボックスです。ハードなアウトドアにも耐えるスペックと、ミリタリーテイストのルックスが特徴で、男前なサイトに映えるデザイン。65Lと収納サイズもたっぷりで、頑丈な作りで車のルーフキャリアに乗せるのにもおすすめです。カラーはミリタリーテイスト溢れるグリーンのほか、クールなブラックの2色展開。タフさと大容量で、アウトドアでの収納問題を一気に解決してくれる収納ボックスです。

  12. 12 ロードアウト GOBOX30 (YETI)

    圧倒的な保冷力と頑丈さで、史上最強との呼び声も高いクーラーボックスで有名な、イエティの収納ボックスです。ロードアウトと呼ばれる収納シリーズのアイテムで、本国アメリカで2019年に発売。ルックスはクーラーボックスに似ており、フタ裏のメッシュポケットやセンターの仕切り、小分けボックスも付いており使い勝手や収納性も抜群。キャンプギアやフィッシングギアをラフに持ち運ぶのに最適。カラーはタン、ホワイト、チャコールの3色展開で、クーラーボックス譲りの頑丈さが魅力の収納ボックスです。