キャンプをオシャレで快適にするアウトドアソファの選び方とおすすめ8選

キャンプ場でおしゃれサイトを見かけると、アウトドアソファを使っているのをよく見かけませんか?そんなアウトドアだけでなくベランピングやお家のインテリアとしても使える、おしゃれで実用的なアウトドアソファ選びのポイントとおすすめの製品を一挙ご紹介します!

更新日:

アウトドアソファを使って快適&おしゃれなキャンプをしよう

インスタグラムなどでお洒落サイトを検索してみると見かけるアウトドアソファ。もちろん見た目だけでなく、その座り心地の良さからキャンプのくつろぎ時間を過ごすのに、必要不可欠なアイテムになってきています。そこで今回は、そんなアウトドアソファの魅力やおすすめモデルをご紹介していきますよ!

アウトドアソファの魅力

キャンプでアウトドアソファは必要なのかと問われれば、答えは「NO」です。ではなぜアウトドアソファをキャンプに持っていくのか?アウトドアソファ選びのポイントを解説する前に、まずはその魅力をお伝えします。

何より快適

キャンプで使うチェアは、1人用のコンパクトなものが多いです。しかし、2~3人用の幅の広いアウトドアソファは家族や恋人同士で使うだけでなく、1人で座るときにもゆったりと座ることができます。
また、お子さんや小柄な女性なら靴を脱いで足を伸ばして座れたりとキャンプ場での快適性を抜群に上げてくれます。

キャンプサイトがおしゃれになる

アウトドアソファは、あなたのテントサイトをおしゃれにも彩ってくれます。テーブルを囲むチェアの中にアウトドアソファが1つあるだけで、テントサイトがぐっと高級感を増した優雅なものに見えてきます。バッチリ写真に撮ってSNSなどにアップすれば、「いいね」がたくさんもらえるかもしれませんよ!

ちょっとした荷物置きにもなる

キャンプで様々な作業をしている時など、「ちょっとこの荷物をどこかに置きたい」なんてことも多いものです。そんな時でもアウトドアソファは大活躍!

最初から荷物の仕切り台やサブテーブルなどに使うことができるように作られた製品もあって、散らかりがちなキャンプリビングでも非常に便利です。

アウトドアソファのデメリット

おしゃれで快適性を約束してくれるアウトドアソファですが、デメリットもあります。それは、重くかさばること。
いくら軽量コンパクトにまとまるとはいっても、シングルチェアなどに比べればかさばるのは当然です。使わない時に家でしまっておく場合でも、少々邪魔になるかもしれません。

また、アウトドアソファでも防水加工されていない製品は少ないのですが、特にクッションが付いている商品などでは水濡れに注意が必要です。そのため、使用後はしっかり乾燥させてから収納しないと、カビが発生しやすいので気をつけましょう。

アウトドアソファ選びのポイント

アウトドアソファを選ぶために、確認しておきたいポイントがいくつかあります。それぞれ詳しく解説していきますよ!

アウトドアソファのタイプ

アウトドアソファは、設置方法・組み立て方法別に大きく分けてフォールディングソファとエアーソファの2つのタイプがあります。

フォールディングソファ

折りたたみ式もしくは組み立て式のソファで、金属フレームと布の座面などで構成されたタイプのアウトドアソファを総称してフォールディングソファといいます。
金属フレームを持つため安定感があり、丈夫で長持ちするのも特徴ですが、反面海辺などでの使用時には注意が必要です。また、エアーソファタイプと比べると収納時のコンパクトさには欠けます。

エアーソファ
空気を入れて使用するアウトドアソファの総称で、非常にコンパクトにまとまることから近年人気の高いタイプです。脚がないため地面の凹凸にあまり左右されず、座り心地が良いのも特徴です。
ただしフォールディングソファと比較すると強度的には弱く、丈夫で長持ちとはいい難いのも事実。さらに重量自体が軽いため風に弱く、強風時にはペグを打つなどして地面に固定しておくほうがいいでしょう。

サイズと重量

バタンと閉じるだけの折りたたみ式ベンチタイプの場合、製品によっては小型車だと運搬時にあまりコンパクトにならないこともあるため、荷室の内寸やソファの収納サイズ、重量などはきちんと確認しておくようにしましょう。

メンテナンス方法

アウトドアで利用すれば当然汚れることも想定しなければなりません。そのため表面生地は撥水加工がされていて、汚れを拭くだけで簡単に落とせるかなどもチェックするポイントです。

また、クッションが付いたタイプのソファであれば、クッションの取り外しが可能かや丸洗いできるかなども、購入時に確認しておくほうがいいでしょう。

代表的なメーカーと製品

DOD(ディー・オー・ディー)/グッドラックソファ

キャンパー目線の製品づくりとユニークなネーミングが楽しいDODの折りたたみ式フォールディングソファ。肌触りも良いクッションが付いたソファですが、ネーミング通り車への搭載時にクッションを取り外せば、そのまま荷物のスタッキングに便利な棚になるというのがコンセプトの製品です。

コールマン/リラックスフォールディングベンチ

ご存知コールマンが満を持して発売した、ストライプ柄がおしゃれなベンチタイプのフォールディングチェアです。折りたたんだ時にフレームロックがあり安全に対する配慮も万全。持ち運びに便利なハンドルも付いています。

LOGOS(ロゴス)/Tradcanvasチェア

カラーリングなどがおしゃれで比較的安価な製品ラインナップで人気のロゴス製のフォールディングベンチ。アースカラーにロゴスのロゴがおしゃれな本製品は、ハイバックのベンチスタイルのため快適性がより高められています。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/ベンチCS

鹿番長の名でも親しまれる総合アウトドアメーカー・キャプテンスタッグの、背もたれと肘掛けの付いたシンプルな二人がけベンチ。通称「鹿ベンチ」と呼ばれベンチ人気の火付け役とも言われています。カモフラ柄やブラックなどのカラー展開と価格の安さが魅力です。

snow Peak(スノーピーク)/ラックソット

上質な製品を数多く展開することでも有名なスノーピークが発売する組み立て式ソファ。アウトドアソファの粋を超えた洗練されたデザインと、高品質クッションからなる座り心地は一度座ったらクセになるほど。グランピングや自宅での利用にはぴったりですが、その分価格もそれなりに高額となっています。

OUTPUT LIFE(アウトプットライフ)/フォールディングソファ

おしゃれアウトドアにぴったりなキャンプインテリア&ギアメーカーで、こだわりの製品を多数展開しています。折りたたみベンチタイプのフォールディングソファですが、座面幅が同ランクの他製品よりもゆったり目に作られて、男性2人でも余裕を持って座ることができます。

Nature tones(ネイチャートーンズ)/2WAYローベンチ&テーブル

福井県のアウトドアメーカーで、自然に溶け込むおしゃれな木材を生かしたデザインが特徴です。1台でテーブルとベンチの二役をこなす2WAYフォールディングベンチは、座面と背もたれが木製で少々重いのは難点ですが、木のぬくもりを感じられるおしゃれなソファです。

Qualz(クオルツ)/トリプルチェア

アウトドアショップ「WILD-1」のオリジナルブランドでもあるクオルツの製品は、リーズナブルな価格設定も魅力。格子状の脚が特徴的な収束型3人がけトリプルチェアは座面高を31cmと低めに設計されており、お子さんと一緒に使うにもちょうどいい高さで、5,000円以内という価格設定も嬉しい製品です。

BONDOK(バンドック)/ツインチェア

手軽に快適なアウトドアライフを楽しんでもらいたいと、シンプル設計で格安な価格設定の製品を数多く販売するバンドックの収束型2人掛けチェア。両サイドのひじ掛けにドリンクホルダーが付いているのも便利です。実売価格3,000円とリーズナブルさも魅力です。

MOCKDOG(モックドッグ)/アウトドア・エアーソファ

空気入れを必要としないインフレータブルタイプの舟型エアーソファ。風上に向けて口を開くだけで空気が入るので設営も簡単。ただし、連続使用時は少しずつ空気が漏れて行く場合もありますので、2~3時間ごとに空気を入れ直す必要があります。

INTEX(インテックス)/エンパイアチェア

ゴムボートや子ども用プール、エアーベッドなどで有名なインテックスの一人がけインフレータータイプのエアーソファ。空気入れが必要で設営には手間がかかりますが、座り心地が抜群だと話題になり、一時品切れになるほどの人気製品です。

キャンプに持っていくとそれだけで優雅な気分にさせてくれるアウトドアソファは、その座り心地と機能性も含めて今やおしゃれキャンパーの必須アイテムです。
ご自身の用途や車の積載などを考慮して、お気に入りを見つけてくださいね。

おすすめのアウトドアソファはこちら!

  1. 01 グッドラックソファ (DOD)

    • まこさん

      まこ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      大きいわりに軽い

      サイズがなにより大きいのが魅力ですね。クッションの具合もよくて長時間座っていてもお尻が痛くなりません。安定感もあるのでスゴくいいです。一人でキャンプする方にはあまり必要ないと思いますが、家族でキ...

    • 時間さん

      時間 | ★★★★★ ★★★★★ 4

      ソファがどこでも使えて便利

      アウトドア用にと購入しましたが、実物を見るとよりソファな感じで大きいですね。2人用ですが2人が一緒に座ると若干キツいので、1人でゆったりと座った方が個人的には良いですね。しかしアウトドア以外にも...

    2人掛けのフォールディングベンチチェアです。「ソファ」という名前の通り、ふかふかな綿入りのクッションカバーが付属します。このクッションカバーは取り外して洗濯可能で、外した状態でベンチチェアを使用することもできます。クッションカバーを付けた状態では、柔らかすぎず、硬すぎないクッションの感触で、しっかりした快適な座り心地になっています。そして、このソファの特徴として、「グッドラック機能」が備わっています。背面部の生地を取り外して、車の荷室で2段収納として活用することができます。こうして利用することにより、荷崩れの防止にも役立ちます。当然ながら、コンパクトカーなど荷室が狭い車では利用できないので、サイズの確認は必要です。フレームはアルミ製のため、大きさの割に軽く、持ち運びも楽になっています。

  2. 02 リラックスフォールディングベンチ (Coleman)

    • ぱんきしさん

      ぱんきし | ★★★★★ ★★★★★ 4

      子供におすすめ

      二人でゆったり座れるチェアになっているのでファミリーキャンプなどで使うのにはちょうどよかったです。背もたれがそこまで深くはない構造になっているので体の大きい男性には向かないかもしれませんが、子供...

    • 雷神さん

      雷神 | ★★★★★ ★★★★★ 4

      2人で無理なく座れました

      2人掛けのベンチで、パッと見お洒落感もあってなかなか良い感じです。広さ的にも十分で子供が2人で座ると少し余裕があるだけでなく、夫婦やカップルといった間柄であれば大人2人でも十分に座れる広さは確保...

    大人二人がゆったりと座れるコールマンのリラックスフォールディングベンチ。安定感のあるフレーム構造とゆったりと座れる座面サイズで快適な時間を過ごすことができます。ベンチを開いて、ひじ掛け部分にあるロックをかけることでより、安定性が高くなります。折りたたんで持ち運びがしやすいので、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンに限らず、子供の運動会の鑑賞用など活躍する場面は様々。一家に一台、コールマンのフォールディングチェアがあれば大活躍すること間違いなしです。

  3. 03 Tradcanvas チェアfor2 (LOGOS)

  4. 04 CSクラシックス アルミ背付ベンチ (CAPTAIN STAG)

    • みうさん

      みう | ★★★★★ ★★★★★ 4

      ロースタイルで居心地よし

      ロースタイルの椅子になっていて焚き火などの作業をするのにちょうどいい居心地でした。素材はアルミが採用されており丈夫な作りになっているので二人がけでも安心です。折りたたみも簡単で非常にコンパクトな...

    • きっきさん

      きっき | ★★★★★ ★★★★★ 4

      大人と子供、子供2人で座るのがおすすめ

      背もたれ付きのベンチです。子供部屋に椅子を置きたかったのですが狭いので、折りたためるこのベンチを選びました。明るい色で、部屋がかわいくなります。友達が遊びに来た時に出すようにしています。アウトド...

    二人掛けのロースタイルベンチチェアです。「鹿ベンチ」の愛称で人気があります。ベンチタイプで座面が低めなので、特に小さな子供がいる家族におすすめ。もちろん、カップルで使っても良いですし、一人で広々使うのも良いです。使い勝手が良いチェアですが、人気の秘密は、お気に入りのカバー、ブランケットやクッションと合わせて、自分なりのおしゃれができることです。メーカーからも全6色の着せかえカバーや、ソファーのような座り心地になるクッションカバーも用意されており、お好みでアレンジすることができます。自宅でソファー代わりに使う人もいます。フレームはアルミ製のため、大きさの割に軽く、持ち運びも楽になっています。

  5. 05 ラックソット マルチスターターセット (snow peak)

    • なほさん

      なほ | ★★★★★ ★★★★★ 4

      リビングにいるようにくつろげます

      大人数でキャンプをするときにこんな感じの椅子があると良いと思って選びました。予想していた通り仲間からの反応が良く、購入して良かったと思います。キャンプに来ているのに、まるでリビングにいるようにく...

    家でも外でもマルチに使える、スノーピークのラックソット マルチスターターセットです。シーンに合わせてソファ、コット、チェア、ラックに変化するマルチファニチャーで、トップボードにはアイアングリルテーブルのマルチファンクションテーブルが連結できるので、好みや用途に合わせて拡張することもできます。土台となるベースユニットは単品でも収納棚として使用可能で、別売りのウッドテーブル竹を天板とすることでテーブルとしても使用可能。さらに、両サイドに背もたれを接続してコットとしても使えるなど、アウトドアでも自宅のリビングのようにくつろげるファニチャーです。

  6. 06 OUTPUT LIFE x Peregrine Furniture FOLDING SOFA -LIMITED EDITION- (outputlife)

  7. 07 2WAY ローベンチ&テーブル (NATURE TONES)

    Nature Tones(ネイチャートーンズ)<製品仕様>サイズ:ベンチ時 900Wx420D 座面275H バックレスト490Hテーブル時 900Wx440Dx340H折りたたみ時 900Wx500Dx110H製品重量:約10.0kg耐荷重量:140kg(ベンチ時)カラー:アイボリー、レッド、ブラック材質:鋼材、ホワイトアッシュ材表面:PE樹脂コーティング<製品の特徴>非常にコンパクトに折りたためるアウトドアローベンチです。バックレストを差し替えることによりローテーブルに変形できます。表面を艶やかな厚膜樹脂コーティングでカバーリングしてあります。天板高さを2段階に調整できます。※ベンチ使用時は必ず低い高さでご使用下さい。※変形時や運搬時は必ず安全な場所で手などをはさまないように注意してご使用ください。※変形・折りたたみ時に手をはさんだり怪我の恐れがありますので小さいお子様のご使用はお控え下さい。※樹脂に影響のある高温のものは置かないでください。※木材の劣化防止のため、定期的に市販のニス等を塗ることをお勧めします。※製品の仕様は予告なく変更することがあります。※商品に同梱されている使用上の注意を必ずお読み下さい。

  8. 08 ツインチェア CA (BUNDOK)