Solo Stove(ソロストーブ) ソロストーブ キャンプファイヤー

更新日:

商品説明

小枝などの自然素材を燃料にします。お湯を沸かすスピードが速く五徳部分が安定しているおかげでカップだけでなく鍋やケトルなども置くことが可能です。また、ガスバーナーコンロとは小枝などを燃やすため小型ながら調理や暖をとる焚火としても活躍します。コンパクトサイズなのにパワフルな火力。少ない燃料で十分な火力を生み出すことができ、丈夫で軽いステンレス構造のため耐久性も高く、持ち運びも便利です。そして、最大のメリットは自然素材を燃料にできる点。小枝や割りばしなどを燃料にできるため、予備のガスを持ち運ばなくて済みます。ビギナーからベテランまで簡単に扱うことができるのでおすすめです。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 4.2
(32件のクチコミ)

★5
13
★4
15
★3
2
★2
2
★1
0

ソロストーブ キャンプファイヤーのクチコミ(32件)

  • Icon default user@2x

    ゆうきゃん | ★★★★★ ★★★★★ 5

    ソロストーブキャンプファイヤーは便利に使えて良いです。

    キャンプでソロストーブキャンプファイヤーを使っていますが、便利に使えてとてもお気に入りにしています。ガスバーナー要らずでそこら辺に落ちている小枝や燃える枝などで燃えてくれますから、それで料理などを作れて非常にキャンプに良いものです。また、非常に暖かく寒い時期にも便利に使えて満足しています。

  • Icon default user@2x

    ななこ | ★★★★★ ★★★★★ 4

    コンパクトでもパワフルです

    コンパクトサイズが欲しいと思って探していたときに目に止まったのがこちらの商品です。クールでスタイリッシュなデザインもすごく良かったし、軽量なので持ち運びやすく扱いも楽です。コンパクトでありながらパワフルで、ケトルでお湯を沸かす時も沸騰するのがスピーディーです。少人数でキャンプをするときに重宝しています。

  • Icon default user@2x

    ぴょんぴょん丸 | ★★★★★ ★★★★★ 4

    手軽に焚火をするならこれ

    火力の調整ができないので調理はメニューを選びますが、手軽に焚火をするには使いやすく便利です。小枝や薪で燃やすタイプなので上級者向けのイメージがありましたが、市販のペレットなどでもいけました。火力が強くて結構すぐ燃え尽きるので、長時間使う場合はまめな燃料の補給が必要になります。火力は強火か消火かという感じなので、焼き肉などは出来ますが、カレーなどの煮物系は難しそうでした。用途によっても評価が分かれる商品だと思います。

ソロストーブ キャンプファイヤーのクチコミをもっと見る

ソロストーブ キャンプファイヤーの投稿写真

ソロストーブ キャンプファイヤーの仕様

商品名 ソロストーブ キャンプファイヤー
メーカー名 Solo Stove
取扱店舗 Solo Stoveの取扱店舗はこちら
カテゴリ バーベキュー・クッキング用品 > バーベキューコンロ・焚火台
使用時サイズ 23.5×17.8×17.8cm
収納時サイズ 17×17.8×17.8cm
重量 998g
ボンベ接続方式 一体型(直付け)
燃料 小枝/自然素材
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る