NORDISK(ノルディスク) Asgard 7.1 Basic Cotton

更新日:

商品説明

ノルディスクはデンマーク生まれの老舗アウトドアブランド。極寒の地・北欧で使用することを基準にしており、雨風はもちろん雪にも強い頑丈な設計になっています。今話題のグランピングにも多くのノルディスクテントが使われている所以です。「アスガルド」は2個室3人用の、フロア一体型ワンポール式テント。中央のポールと入口のポールを設置するだけで簡単に組み立てが可能です。生地は保温性と透湿性に優れたコットンに、耐水性のあるポリエステルを混紡した「テクニカルコットン」を使用。そのため、一見暑そうですが夏は涼やかに、結露が心配な冬場も幕内は快適です。メッシュのドアと窓はメッシュになり、ポールの高さは調節可能。別売りインナーキャビン使用したら、更に居心地の良さこの上なしです。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 4.3
(48件のクチコミ)

★5
18
★4
27
★3
3
★2
0
★1
0

Asgard 7.1 Basic Cottonのクチコミ(48件)

  • Icon default user@2x

    リクマキ23 | ★★★★★ ★★★★★ 4

    上級者向けレベルアップするにはこれ

    キャンプも何回もしているとベテランキャンパーさんと会う機会はあると思います。そんな中でもノルディスクはやはりかっこいいですね。北欧デザインが本場のアウトドアを感じさせてくれるテントですね。生地が防水にも優れていてとにかく真冬でも暖かいこと何の!薪ストーブや石油ストーブでテント内を温めることもあると思いますが、温度をキープできるいいテントです、お値段は高いですが…

  • Icon default user@2x

    tuck | ★★★★★ ★★★★★ 5

    無駄がない作り

    最近はこういうタイプのテントが使いやすいと感じた。何といっても設営が本当に簡単だ。大型のテントの様にポールを多く使用することもなく、部品の数が少ないのもうれしい。とにかく頑丈で、荒れた天候でもテントが飛ばされそうになったり、煽られることが少ないテントだ。大型のテントではないので収容人数は限られるが、少人数でのキャンプやテントの設営が苦手な人はこの手のテントがおすすめかもしれない。

  • Icon default user@2x

    とりっぴー | ★★★★★ ★★★★★ 4

    アスガルドは大人数で夏場に使うのがおすすめ

    私が使っているの12.6サイズのものです。良い点は二年前から友人(6人)でよく使っておりますが、冬場では中でストーブを入れてゆっくりくつろぎ、夏場ではコットンの作りなので窓を開けておけばかなり涼しく過ごしやすいテントになってます。広さに関しては12.6サイズで大人6-7人でコットを使用しても十分すぎる広さです。悪い点は片づけやメンテナンスに関してですが、テントがコットンで作れているので、まず水に弱いことを考えて撥水の薬剤をはじめに使いましょうあとで、カビを抑えることができます。また、12.6サイズに関しては最低片づけに2人は欲しい感じです。そこが唯一の悪い点ですかね。あと少しお値段が高いです。

Asgard 7.1 Basic Cottonのクチコミをもっと見る

Asgard 7.1 Basic Cottonの投稿写真

Asgard 7.1 Basic Cottonの仕様

商品名 Asgard 7.1 Basic Cotton
メーカー名 NORDISK
取扱店舗 NORDISKの取扱店舗はこちら
カテゴリ テント > テント本体
タイプ ワンポール・モノポール・ティピー
ウォール シングル
対応人数 3人
使用時サイズ 200×300×65cm
収納時サイズ 30×97×30cm
重量 15.5㎏
素材・材質 コットン35%/ポリエステル65%
耐水圧 350mm
カラー ホワイト

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る