NANGA(ナンガ) AURORA light 900DX

更新日:

商品説明

厳冬期をから海外の高山登山まで可能な本格派モデル、保温性重視の方に最適。ブランドの顔となる「オーロラ」の優れたスペックに立体構造を採用。春夏から厳冬期まで対応できるモデルもラインナップに追加され、用途に応じて選べるようになった。 【素材】 表地:20dnオーロラテックス 裏地:20dnナイロンタフタ 中綿:フィルパワー760FP(ダウン量:900g) 【オーロラテックスとは】 表生地の素材は、特性の多孔質ポリウレタン防水コーティング素材である。防水性を高めると蒸気透湿性が低下するという問題を高レベルで解決した素材で、超微粒子をポリウレタン樹脂に含有されることでコーティング膜中に0.1um(1ミクロン=1000分の1mm)以下の多数の微細孔を形成させたものです。2レイヤ地で耐水圧20000m・透湿性6000g/m2/24hrsという高レベルの防水透湿性能を達成し、10um以上の雨の粒子を防ぎながら0.0004um以下の水蒸気は楽に放出させるという、これまでのコーティング素材にない優れた特性を実現したものです。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 4.3
(3件のクチコミ)

★5
1
★4
2
★3
0
★2
0
★1
0

AURORA light 900DXのクチコミ(3件)

  • Icon default user@2x

    玲奈 | ★★★★★ ★★★★★ 4

    最高峰のシェラフでは

    値段は高いですね(笑)。ただ、永久保証ということや、品質を考えたらナンガのシェラフが良いし、最高レベルのものを買って物欲も満たしたいと思って購入しました。羽毛量がかなり多いので少しかさばるのは難点ですが、その分ふかふかで暖かく寝心地は最高です。しっかりと裁縫がされていますし、さすがナンガのシェラフといった感じです。

  • Icon default user@2x

    コンコン | ★★★★★ ★★★★★ 4

    保温性抜群であったかい

    とにかく保温性が高く温かいモデルだと思います。よく登山で寝袋だけで寝ることがあるのですが、秋から冬であっても問題なく使用できます。また見た目よりもクッション性がありますので、気持ち良いだけでなく睡眠の質自体の改善が見込めました。防水加工もしっかりとしており、突然の豪雨という状況でも中が濡れる事はありません。

  • Icon default user@2x

    やす | ★★★★★ ★★★★★ 5

    水濡れに強くて暖かい

    コンフォート温度は-19度、MAX温度は-39度と記載されているので個人的な感想ですが、就寝中に着用する服でもかなり感じ方が変わると思います。過酷な冬山でも問題無く寝れると思いますので平地の冬のキャンプなどでは薄着で寝れます(個人差はありますが)ので、寝袋に求められる温かさはクリアしているかと。ただ羽毛量がある分多少かさばるかな?と思いますが、デメリットには私は感じません。信頼の日本製というのも選んだポイントでした。ナンガと言えばダウンシュラフは永久補償、これは他との違う強いメリットだと思います。修理、修繕も補償でファスナーの取り替え、破れの補修も基本補償は大きいです(ただし、程度により有料だったり一部は有料の場合もありますので、あくまで通常使いの範囲内でのイメージです)。詳細部分は細かく確認された方がいいとは思います。

AURORA light 900DXのクチコミをもっと見る

AURORA light 900DXの投稿写真

AURORA light 900DXの仕様

商品名 AURORA light 900DX
メーカー名 NANGA
カテゴリ 寝袋・マット・ベッド > 寝袋・シュラフ
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る