Coleman(コールマン) ファイアーディスクプラス

更新日:

商品説明

キャンプと言えば、やはり焚火です。しかし、直火での焚火は禁止になっているキャンプ場がほとんどです。地面に直で焚火をしてしまうと、芝生や植物が燃えてしまい、火の始末が不十分だと火事の心配もあります。そこで、焚火をしたい時は焚火台を使います。近年キャンプが人気になりそれに伴って焚火をする人が増え、焚火台は人気のキャンプギアになっています。各メーカーから種類豊富なモデルがでていますが、このファイアーディスクプラスは今までになかった丸い形が特徴で、これ以上ないシンプルな形と片付けや掃除がしやすく人気です。収納するとコンパクトになり持ち運びもしやすく扱いやすいのでビギナーからベテランまで、キャンパーは一つ持っておきたい商品です。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 3.6
(8件のクチコミ)

★5
1
★4
5
★3
0
★2
2
★1
0

ファイアーディスクプラスのクチコミ(8件)

  • Icon default user@2x

    ゆーと | ★★★★★ ★★★★★ 4

    簡単シンプル

    焚火を楽しむのにこの商品はとても良いと思います。ちゃんと薪も全て燃え尽きますし、灰も散らかる事なく簡単に綺麗に片付ける事ができます。そして、設置方法も至ってシンプルで簡単。収納も簡単です。焚火をするには本当にパーフェクトな商品だと思います。しかし、調理するには使い勝手がわるいです。深さがないので薪を使っての調理ができない事が残念なところです。

  • Icon default user@2x

    める | ★★★★★ ★★★★★ 5

    意外と簡単です。

    円盤形のものは今まで使ったことがなかったですが、購入して本当に良かったと実感しています。まず、組み立ては本当に簡単なので初心者の方でも使用することが出来ます。円盤型なので、薪を好きなところに設置でき、浅い作りになっているので量も調整することができます。火の燃え具合も非常に良く、すぐに暖かくなります。焚火をしているような気分にさせてくれる商品で大満足です。

  • Icon default user@2x

    サオ | ★★★★★ ★★★★★ 4

    使いやすいが嵩張る

    広げるだけで完成なので楽です。ですが嵩張ります。横に広がっているので薪がたくさん必要です。トライポッドと組み合わせて焚き火料理につかっていますが薪が良く燃えるだけあって調理はしやすいです。網などは入れたりしにくいのでバーベキューもしたり炭焼きを楽しみたい人にはおすすめできません。焚き火で大きな火を見たい人には良いです。

ファイアーディスクプラスのクチコミをもっと見る

ファイアーディスクプラスの投稿写真

ファイアーディスクプラスの仕様

商品名 ファイアーディスクプラス
メーカー名 Coleman
取扱店舗 Colemanの取扱店舗はこちら
カテゴリ バーベキュー・クッキング用品 > バーベキューコンロ・焚火台
タイプ 焚火台
対応人数 中型・ファミリー
使用時サイズ 23×60×60cm
収納時サイズ 57×6×6cm
重量 3.2kg
素材・材質 ステンレス
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る