Coleman(コールマン) ステンレスファイアーサイドテーブル

更新日:

商品説明

秋キャンプの定番「焚き火」をするならこのテーブルをおすすめします。焚き火調理の際にちょうど良い高さのサイズで、耐荷重も多く、強度のあるステンレステーブル。●耐荷重:約30kg●使用時サイズ:約60×40×25cm●収納時サイズ:約40×5×30cm●商品重量:約2.6kg●素材:フレーム/アルミ・天板/ステンレス

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 3.8
(6件のクチコミ)

★5
2
★4
3
★3
0
★2
0
★1
1

ステンレスファイアーサイドテーブルのクチコミ(6件)

  • Icon default user@2x

    りゅう | ★★★★★ ★★★★★ 1

    勿体無い

    ちょっとしたテーブルが欲しい時に、組立式ではなく折りたたみ式なので楽に使え便利です。しかし天上部分のステンレスが斜めになっており、こんな仕様なのかと思い調べた所、製造にムラがあるようですね。またステンレスがツルツルしている為、天上が斜めで素材がツルツルだと、物を置くと滑ったりします。気軽にすぐ使えるテーブルなのにもったいないというか、もう少し改善できなかったのかなと感じましたし、実際使用してみるともう少し高さがあった方が使い勝手は良いです。テーブルの部分には自分で布など引いて仕様した方が無難かもしれませんね。

  • Icon default user@2x

    ゆうこ | ★★★★★ ★★★★★ 4

    メジャーです。

    アウトドア初心者なので何を選べばいいか分からないし、アウトドアブランドは値段が高いし…でいきついたのが、定番のコールマンです。ホームセンターでも手に入りやすいし価格も良心的でデザインもオシャレ、私は部屋でも庭でもバーベキューでも場所を選ばずに使っています。テーブルの足も短いままでローテーブルとして使ったり、足を長くしてチェアに会わせて使ったりできます。少しがたつく感じはしますが、普通にテーブルとしては問題なく使えます。ただ、移動するときに引きずるとテーブルの足がたたむ感じになってしまい、上に置いていた物が落ちます。

  • Icon default user@2x

    Bonita | ★★★★★ ★★★★★ 4

    素早く展開できてデザイン性のあるサイドテーブル

    フレームはアルミ製でステンレス製の天板と縁取りにも高級感があり、軽量ながら耐荷重も十分ありますが、展開した際に天板を固定できない仕様には詰めの甘さを感じます。テーブル本体に取っ手がないことと高さがもう少しあれば、より利用しやすいサイドテーブルになる印象です。付属の収納ケースに折り畳んで小さくまとまるので運搬は楽です。

ステンレスファイアーサイドテーブルのクチコミをもっと見る

ステンレスファイアーサイドテーブルの投稿写真

ステンレスファイアーサイドテーブルの仕様

商品名 ステンレスファイアーサイドテーブル
メーカー名 Coleman
取扱店舗 Colemanの取扱店舗はこちら
カテゴリ テーブル・チェア・ハンモック > アウトドアテーブル

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る