tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン) 炎幕DX

更新日:

商品説明

焚き火を楽しむために作られたと言っても過言ではない、男らしさ満点のワイルドなテントになります。火の粉による穴があきにくいコットン素材であるため、安心して焚き火を楽しむことができるほか、付属のキャノピーポールを使用して開放的なターフスペースを作り出すこともできます。パップテントのようにフロアレス仕様になりますが、バスタブ型のグランドシートが付属しているため、就寝スペースに砂が入りにくく、雨の日などでも快適に過ごすことができます。さらに、別売りのインナーを使用することにより、虫や結露、寒さなども対策できて、より快適な環境が得られます。ソロキャンプでも、いっそブッシュクラフトにもと、よりキャンプの楽しみが広がるテントになっています。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 4.4
(8件のクチコミ)

★5
4
★4
3
★3
1
★2
0
★1
0

炎幕DXのクチコミ(8件)

  • Icon default user@2x

    ばじりこ | ★★★★★ ★★★★★ 5

    ブッシュクラフトの住居はコレで決まり

    無骨という言葉にピッタリで、周囲の雰囲気に溶け込むデザインとカラーのテントはブッシュクラフトにおすすめ。ポール代わりに枝を使い、前室を設営することでタープなんて不要です。移住空間も広々しており、コットを設置すれば、寝床が完成。雨にも風にも雪にも強いため、通年使用することができるため、こいつがあれば住居問題なし。

  • Icon default user@2x

    NMD | ★★★★★ ★★★★★ 4

    WILDなやつの、WILDな幕

    ソロキャンプのメインイベントといえば焚き火、という人にはうってつけのタープ。商品名にもあるように、(焚き)炎(のための)幕で、素材も火の粉に強いコットン100%で、サイズもコット1つがちょうど良いスペースで、コットンとの風合いと相まって、ビバークするソルジャーのような雰囲気を楽しめます。まさにWILD(1)なやつの、WILDな幕です。2ポールは設営にクセがあるので、パリッとした張り姿にできるまでに慣れが必要かも?

  • Icon default user@2x

    木のピタ | ★★★★★ ★★★★★ 5

    焚き火を楽しめるテント

    このテントはテント内で焚き火を楽しむことができます。普通のテントだと焚き火の火の粉ですぐに破けてしまったりするのですがこのテントはとても丈夫でそのような心配もありません。少し肌寒い時期くらいなら焚き火で体が温もり、アウトドアを楽しむことができます。決して安い物ではないですがテント内で焚き火を楽しめるテントはそう簡単にはないと思いますので納得できます。

炎幕DXのクチコミをもっと見る

炎幕DXの投稿写真

炎幕DXの仕様

商品名 炎幕DX
メーカー名 tent-Mark DESIGNS
取扱店舗 tent-Mark DESIGNSの取扱店舗はこちら
カテゴリ テント > テント本体
タイプ パップ
ウォール シングル
対応人数 1人用
使用時サイズ 130×330×190cm
収納時サイズ 23×55×23cm
重量 7.6kg
素材・材質 コットン/ポリエステル/スチール
耐水圧 1500mm
カラー サンド
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る