UNIFLAME(ユニフレーム) キャンプ羽釜 3合炊き

更新日:

商品説明

アウトドアの楽しさを引き出す炎を絶えず燃やし続けたい、とシンプルで強く長く使える製品を作り続ける日本のアウトドアメーカーUNIFLAME。日本の風土・文化を背景にしたアウトドアスタイルにこだわっています。そんなUNIFLAMNEのキャンプ羽釜3合炊き。金物の産地、新潟・燕三条で丁寧に作り上げられています。なんといっても見た目がコロンとして素敵。キャンプシーン映えし、お食事タイムが盛り上がること間違いなし。もちろん、お米は美味しく炊き上がります。すり鉢形状なので、熱の対流が起きるのが秘訣。内側には水量の目安の線があるので、分量がアウトドアでもしっかり確認できます。少し火加減にコツがいるので、本番前にご自宅で練習が必要。澄んだ空気の中、焚火に掛けて、楽しく美味しいご飯を提供してくれます。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 3.8
(6件のクチコミ)

★5
1
★4
3
★3
2
★2
0
★1
0

キャンプ羽釜 3合炊きのクチコミ(6件)

  • Icon default user@2x

    みかん | ★★★★★ ★★★★★ 3

    雰囲気はあるが、持ち運びがしづらい

    この雰囲気が気に入って購入しました。キャンプしている感がすごくあり、とてもいいです。お米はとても美味しく炊くことができます。ですが、一番の問題はスペースです。意外と大きいので、キャンプに行く際に持っていくのが不便だと感じています。もともと小さい飯盒があったので、最初のうちだけ使って、だんだんと使わなくなってしまいました。

  • Icon default user@2x

    どらごん | ★★★★★ ★★★★★ 5

    美味しいご飯が食べられます

    少しコツがいりますが、コツを掴んでしまえば本当に米の甘みが活きた美味しいご飯を食べる事が可能です。しかも熱々は勿論、冷めても美味しく食べられるのでキャンプに出掛ける際には必需品となっています。

  • Icon default user@2x

    こうさん | ★★★★★ ★★★★★ 4

    キャンプで美味しいご飯を食べたいならこれ

    これぞ「御釜」と言うスタイリッシュなデザインで見た目も素晴らしいですが、見掛け倒しではなく、ご飯を炊く御釜としても素晴らしいです。羽釜を謳っているだけであって、美味しくふっくらしでお米が一粒一粒立ったご飯が炊けます。

キャンプ羽釜 3合炊きのクチコミをもっと見る

キャンプ羽釜 3合炊きの投稿写真

キャンプ羽釜 3合炊きの仕様

商品名 キャンプ羽釜 3合炊き
メーカー名 UNIFLAME
取扱店舗 UNIFLAMEの取扱店舗はこちら
カテゴリ バーベキュー・クッキング用品 > アウトドアクッカー・ダッチオーブン > ハンゴウ
使用時サイズ 20.6×20.6×15cm
重量 1350g
容量 1.8L
素材・材質 アルミ鋳造/ステンレス鋼/ステンレス鋼/天然木
詳細情報 メーカーサイトで見る

キャンプ羽釜 3合炊きの比較表

商品画像

1

THE NORTH FACE(ノースフェイス)/Rice Cooker

2

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/林間 丸型ハンゴー〈4合炊き〉

3

EVERNEW(エバニュー)/兵式ハンゴー ECA242

4

UNIFLAME(ユニフレーム)/ライスクッカーミニDX

5

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/3層鋼 段付ライスクッカー(5合)

6

THE NORTH FACE(ノースフェイス)/飯ごう

7

MURACO(ムラコ)/RICE COOKER GREY
商品名 Rice Cooker 林間 丸型ハンゴー〈4合炊き〉 兵式ハンゴー ECA242 ライスクッカーミニDX 3層鋼 段付ライスクッカー(5合) 飯ごう RICE COOKER GREY
メーカー名 THE NORTH FACE CAPTAIN STAG EVERNEW UNIFLAME CAPTAIN STAG THE NORTH FACE MURACO
参考価格 ¥3,000 ¥9,000 ¥3,780
使用時サイズ 20.6×20.6×15cm
重量 1350g
容量 1.8L
素材・材質 アルミ鋳造/ステンレス鋼/ステンレス鋼/天然木
商品リンク

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る