UNIFLAME(ユニフレーム) キャンプ羽釜 3合炊き

更新日:

商品説明

アウトドアの楽しさを引き出す炎を絶えず燃やし続けたい、とシンプルで強く長く使える製品を作り続ける日本のアウトドアメーカーUNIFLAME。日本の風土・文化を背景にしたアウトドアスタイルにこだわっています。そんなUNIFLAMNEのキャンプ羽釜3合炊き。金物の産地、新潟・燕三条で丁寧に作り上げられています。なんといっても見た目がコロンとして素敵。キャンプシーン映えし、お食事タイムが盛り上がること間違いなし。もちろん、お米は美味しく炊き上がります。すり鉢形状なので、熱の対流が起きるのが秘訣。内側には水量の目安の線があるので、分量がアウトドアでもしっかり確認できます。少し火加減にコツがいるので、本番前にご自宅で練習が必要。澄んだ空気の中、焚火に掛けて、楽しく美味しいご飯を提供してくれます。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 3.8
(6件のクチコミ)

★5
1
★4
3
★3
2
★2
0
★1
0

キャンプ羽釜 3合炊きのクチコミ(6件)

  • Icon default user@2x

    マイラプソティが本命 | ★★★★★ ★★★★★ 4

    キャンプは飯のうまさが命

    すり鉢状でご飯がお釜の中で踊る構造になっていてふっくらと炊けるし、見栄えもよくとても気に入ってます。3合一気に炊けますが、1合でも炊けるのでソロキャンプでも使えます。1.4Kgくらいあるのでちょっと重たいです。

  • Icon default user@2x

    れぶなな | ★★★★★ ★★★★★ 3

    安くてそれなりかな

    いざ使ってみると、炊飯中に塗装が焼け付き出したので、コーディングに問題がある様に感じました。値段も値段ですし、耐久性もそれなりのレベルのようです。強い火にかけないか、いっそ消耗品と割り切った方が良いと思います。アウトドア初心者の方へのお試し用か、大人数で行く際の追加使用分として使用すると良いかもしれませんね。

  • Icon default user@2x

    ミズゴロウ | ★★★★★ ★★★★★ 4

    昔ながらのデザインがお気に入り

    昭和のような雰囲気がありいい意味で古臭さがあり気に入っています。機能性も普通に米を炊く分には申し分ないです。重量が少しあるのでもう少し軽量化できたら満点です。

キャンプ羽釜 3合炊きのクチコミをもっと見る

キャンプ羽釜 3合炊きの投稿写真

キャンプ羽釜 3合炊きの仕様

商品名 キャンプ羽釜 3合炊き
メーカー名 UNIFLAME
取扱店舗 UNIFLAMEの取扱店舗はこちら
カテゴリ バーベキュー・クッキング用品 > アウトドアクッカー・ダッチオーブン > ハンゴウ
使用時サイズ 20.6×20.6×15cm
重量 1350g
容量 1.8L
素材・材質 アルミ鋳造/ステンレス鋼/ステンレス鋼/天然木
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る