snow peak(スノーピーク) アメニティドームM

更新日:

誰もが知っているテントのベストセラー

これからキャンプを始めたいけど、どのテントを買ったらいいかわからない、安いのを買って後悔したくないという人におすすめなのがスノーピークのアメニティドーム。アメニティドームをはじめ、スノーピークのテントシリーズは地上高を最低レベルに抑えています。なおかつ、シルエットの丸みを持つ部分を多くして風がテントの上を通っていくように設計していて、室内高が高いテントは確かに立って作業したり着替えをする際に便利ですが、あらゆるフィールドでは風のダメージを受けやすく、場合によってはフレームの破損や崩壊を招く原因にもなります。スノーピークのドームテントは背を低く抑え、高い耐久性を生む設計が施されています。テントを組み立てるのが大変そうと思われがちですが、スノーピークのテントにはフレームエンドに色が付いていて、フレームエンドの色と同じ色のスリープにフレームを通せば設営ができるよう日本メーカーならではのクオリティの高さもおすすめのポイントです。

ユーザーの評価

★★★★★ ★★★★★ 4.4
(102件のクチコミ)

★5
41
★4
56
★3
5
★2
0
★1
0

アメニティドームMのクチコミ(102件)

  • Icon default user@2x

    mf21 | ★★★★★ ★★★★★ 5

    キャンプ入門に超おすすめなテント、アメニティドームM

    4人家族+犬1匹で使っています。子供たちは中学生、高校生となり、大人とそう変わらない体格になってきましたが、余裕で寝られます。 組み立てもとても簡単で、ポールの端に色がついているので、幕のスリーブの同じ色のところに挿せばOKです。毎回、説明書を開く必要なんてありません。2人で余裕、慣れると夫は1人で建てているくらいです。

  • Icon default user@2x

    くるみ | ★★★★★ ★★★★★ 3

    安心のスノーピーク

    キャンプ初心者で初めて購入したテントです。設営は動画を1度みて行えばスムーズです。比較的簡単な作りなので女性1人でも慣れたら設営できるとおもいます。中の広さはまずまずですが、高さがないテントのため男性は中腰で立たないといけないため辛いと夫は言っていました。使っている方が多いテントのためどこのキャンプ場でも絶対にかぶります。値段も手頃なのでコスパはいいですが、どこに行ってもかぶるのでそれが残念です。

  • Icon default user@2x

    ひろピコ。 | ★★★★★ ★★★★★ 5

    全然寒くない、暑くない!快適すぎてレンタルのテントとの違いに驚き!

    ずっとレンタルのテントを使っていたのですが、思い切ってスノピのテントを購入しました。まず驚いたのは、まったく寒くないこと!夏キャンプでも夜は冷えましたが、スノピのテントで寝たら快適そのもの。翌朝、家族全員半袖Tシャツ姿になってました。屋外で、こんなぐっすり眠れたのは初めてだし、テントが違うだけで、快適さがこんなに違うんだと驚きました。そして、昼間も風通しが良く、レンタルのテントよりは涼しく過ごせます。次に驚いたのは、軽いこと。そして、設置が簡単なこと!レンタルのテントは重く、大変でしたが、スノピは、私と子供二人で設置できてしまうほど、楽ちんなんです。また、スノピはアフターフォローがしっかりしていて、修理の受け付けもしてくれるから安心。風の強い日にテントが持ち上がって、吹き飛ばされて、壊れたって友人を何人か目撃したので、修理受け付けがあることは、私にとって大事なポイントでした。安いテントを使い捨てするより、長く使えるいいものの方が結局お得!第2のマイホームとして、スノピのテントを選び、とても満足しています!

アメニティドームMのクチコミをもっと見る

アメニティドームMの投稿写真

アメニティドームMの仕様

商品名 アメニティドームM
メーカー名 snow peak
取扱店舗 snow peakの取扱店舗はこちら
カテゴリ テント > テント本体
タイプ ドーム
ウォール ダブル
対応人数 4人用
使用時サイズ 150×280×505cm
収納時サイズ 25×74×22cm
重量 8kg
素材・材質 75Dポリエステルタフタ(PUコーティング)
耐水圧 1,800mm
カラー ブラウン
詳細情報 メーカーサイトで見る

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る