Sotoshiru icon
100メディアのアウトドア情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

キャンプの質問

Image
2ヶ月前

今年からキャンプを始めたのですが、10月に標高600m御殿場でキャンプしたら、夜凍えるほど寒くトラウマになってます。
フジカハイペットの購入を検討しているのですが、どのモデルがオススメでしょうか。

本体のみ
販売価格27,000円(税込み)

本体に反射板があるモデル
本体に反射板が同梱されているモデルです。 販売価格29,000円(税込み)

本体に整流リングがあるモデル(反射板あり/なし)
本体に整流リングと反射板がついているモデル。 販売価格42,600円(税込み) 本体に整流リングがついてるいるモデル。 販売価格40,500円(税込み)

本体に整流リングと防風ガラス管があるモデル
本体に整流リングと防風ガラス管あるモデルです。このモデルはガラスで囲まれている為、反射板を取り付けることが出来ません。

\ 質問への回答はアプリから! /
回答する

2件の回答

Icon default user@2x
2ヶ月前

反射板、整流リング付きを使用してます。
ほかの方も書いてますが反射板は必須だと思います。驚くほど熱を遮断してくれますょ。自作する人もいるみたいですね。
整流リングなしを使ったことが無いので比較はできま

Icon default user@2x
2ヶ月前

反射板、整流リング付きを使用してます。
ほかの方も書いてますが反射板は必須だと思います。驚くほど熱を遮断してくれますょ。自作する人もいるみたいですね。
整流リングなしを使ったことが無いので比較はできませんがほとんど幕外で使うことが無いので整流リングなしでも良かったかなと思ってます。
ちなみに幕外で使っても熱が上に行くのであまり暖かくないです。
ご参考まで。

Icon default user@2x
2ヶ月前

僕は反射板だけのモデルで使用しています。
購入時はスノピのリビシェル、現在はランドベースで使用していますが、反射板が無いと幕内中央付近だけでの使用に限られてしまうので、使い分けしています。

換気をした上で、ストーブファンにて幕内空気攪拌をすれば、朝まで快適に過ごせますよ。