• Thumbnail image
  • Thumbnail image

愛子パパさんの投稿

自宅の釣りグッズ整頓術 |

皆さんおはようございます。
一夜明けて、午前中は昨日使ったタックルの塩抜きです!
とは言っても、竿、リールはファイバークロスで拭き上げて、その後リールは軽い注油を行います。
ダンゴやると米ぬかの油脂分でベタベタになるんですよね(^^;;
さあここで軽くタックル紹介を!
竿はダイワ銀狼王牙06-530!、予備竿には画像2枚目のシマノ鱗海0-520SI、いわゆるインターラインの竿ですね。
どっちが1番竿と言うのはありませんが、後にその辺の重要性についてまた語りたいと思います。
次にリール! ダイワの18銀狼LBDです。
やはり黒鯛の3段突っ込みに瞬時に対応できるレバーブレーキは必須ですね!(^-^)
つい先日まで12銀狼でしたが、やはり新しいのは時代の進歩だと言う事を痛感してます!(^_^;)
そこの違いもまた紹介出来ればと思います。
以上軽く紹介でしたが、どれも皆、中古で購入した物ですが私なりに大事にしてますよ!
皆さんも思い思いのタックルがあると思います!それぞれの組み合わせに理由があるでしょうから。
まだまだお話は沢山ありますが、これはこれでこのくらいにしておきます。
お話の続きはまた後に。。
今回も見て下さってありがとうございます。
次回もお楽しみに!(^_^)v

このテーマの投稿写真

このテーマの写真をもっと見る

おすすめ投稿テーマ

投稿テーマをもっと見る