• Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

kazucam0409さんの投稿

ダッチオーブンで作ったキャンプ飯 |

ギア紹介⑥ UNIFLAME ダッチオーブン10インチ

キャンプ飯といえば、キャンプを始めるにあたってどんな料理をしたいかと考えたときにカレーだったり、ビア缶チキン、ピザとか、ダッチオーブン持っておけば全てできるんじゃないかと考えて買いました。(相方購入品)

サイズ展開は8.10.12になっていて、8はなんか小さい気がする。12はなんか大きい気がする。と曖昧な理由で10インチにしました🥘
某アウトドアショップでは8.12はちらちら見るけど、10インチは中々見かけないのでみんな考えてることは一緒なのかな。

ユニフレーム製は、皆さん知っての通りかと思いますが鋳鉄でもステンレスでもなく鉄板で作られています。

鋳鉄は手入れが大変だと思ったので、初心者キャンパーの私はやめておきました。😂
かと言って、ステンレスは手入れ不要だけど高い。。(Soto製とかすごいかっこいいですよね。)

鉄板はこれらの中間にある気がします。
手入れは鋳鉄よりは楽で、洗剤も金タワシもガンガン使えます。けれど、鉄臭さはあるのでシーズニングは必要。
金額は鋳鉄製と同じか、もしくは少し高い、、?くらいなので、初心者にも使いやすかったです。

蓋と鍋の噛み合わせもすごくいいです。精度よすぎてテンション上がります。

食材もシーズニングをしっかりしておけばくっつかないので、調理面も今のところ気に入っています。

ただ、難点としては。重い。。。
ダッチオーブン共通ですけどね。

もっと使い込んでカッコいいダッチオーブンに仕上げようと思います。

ちなみに、相方はスノーピークのケースが好きなのでメーカー違いますけど使ってます。このケースおしゃれですよね。

スノーピークのケースも多々使っているので機会があればご紹介しますね🙄

この写真で使われているギア・アイテム

このテーマの投稿写真

このテーマの写真をもっと見る

おすすめ投稿テーマ

投稿テーマをもっと見る