• Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

kazucam0409さんの投稿

アイアンギアのある風景 |

ギア紹介⑧
SOTO FUSION ST-330

うちの調理担当!
レギュレーダーストーブです。

もはや鉄板ですが、SOTOのST-310の後継種です。

五徳と、CB缶が分離しているタイプのため、どちらかと言えば301に近い形になっています。

手のひらサイズに畳むことができて、2号炊きメスティンにシンデレラフィットします🥺(よく記事で見る言葉なので言ってみたかった。。)

こんな小さいのに、五徳は中々大きいため、それこそメスティンは五徳の幅がギリギリ足りるかな程度ですが、10インチダッチストーブなんかはこいつで調理できます。
なんせCB缶が分離してついているので、大きい調理器具でもCB缶に熱が伝わらないし、邪魔にならないので調理可能になってるんです。
まあ、火力面的に料理は限られてしまうかもしれませんが。

火力はst310や、301などの全機種に比べて低いみたいですが、いまのところあまり気になりません。
むしろ前回の火力で調理することのが少ないです、火の出る面積が少ないからなのかもしれませんが、全開にするとそこそこ大きい音で勢いよく火が出ます。

また、全機種よりも火孔がたくさん空いているし、ヘッドが露出していないから横からの風の影響も受けにくいみたいです。
風が強くて火が消えてしまうってのはたしかに経験していないので恩恵を受けているのでしょう。。

Amazonとかネットショッピングで購入する場合、人気な商品だからか定価より高く売られてました。今見たら13000円くらい。定価は9000円くらいだったと思います。

購入時はアウトドア専門店ではなく、近くのホームセンター(大きめの店舗のが良い)にも足を運んでみてください。

意外と灯台下暗しの言葉の通り、売ってることが多いです。

キャンプ道具求めに行く人は、たしかにアウトドア専門店にまず行くかもしれませんが人気なアイテムほど意外と近くに売ってたりしますよ。。。
私は近くのホームセンターで定価で買いました。


この写真で使われているギア・アイテム

このテーマの投稿写真

このテーマの写真をもっと見る

おすすめ投稿テーマ

投稿テーマをもっと見る