• Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

とらんぎあさんの投稿

みんな大好きメスティンアウトドア飯 |

𖡦Let's ミニチュア炊飯♪𖡦

さぁ、今日は
とらんぎあクッキングスタジオから中継です。
(キャンプ出発1時間前)

【用意するもの】
米⋯7.5ml
水⋯9ml
ミニチュアメスティンor飯盒
コンロ的なもの
着火剤
ライター
革グローブ

【調理】
①メスティンで米を研ぎます。

指では無理なので爪楊枝を使用しました。


②メスティンに水9mlを入れて30分給水させます。

炊飯に必要な水の量は米の1.2倍です。
7.5ml×1.2=9ml
リベットの上辺りが
ちょうど良い水分量となりましたね。
この時、
リベット部分から水漏れが無いか要チェック!


③飯盒にお好みのレトルトカレーを入れます。

キャンプ飯の定番と言えばカレーですよね!
W炊飯なんかしても全然楽しくないw


④コンロに着火剤、メスティン&飯盒をセット。

ポケットストーブが絶妙にマッチしてますね♪
着火剤はweberのキューブを使用しました。
やっぱ飯盒は煤けた方が格好いいですからw
固形燃料だと炎が青くて見えづらいので注意!
おや?飯盒のリベット部分から
カレーの汁が漏れてますね…
リベットがハンドルと一緒に回転するので
密閉性が無いようです。(やる前から知ってたw)


⑤着火剤に点火。

2、3分で吹きこぼれ…マジ焦った💦
火力調整が出来ないので
火から遠ざけメスティンの向きを反対にして加熱。
2、3分経ったところで
火から下ろして中身の確認ヨシ!
爪楊枝の括れがちょうど滑り止めになってましたw

ここから10分蒸らします。


⑥蓋をパカッ!めっちゃ美味そうに炊けてる♪

今回使用したレトルトカレーは
無印良品の国産りんごと野菜のカレーです。


⑦飯盒で温めたカレーをご飯にかけて完成です!

ちょうど良いサイズのカレースプーンが無いので
マドラーを使用しました。


⑧いざ、実食!!

ミニチュアメスティンで炊いた米は焦げも無く
ちゃんと炊けていました。
そして、一口で完食w 御馳走様でした♪


#ミニチュア炊飯

このテーマの投稿写真

このテーマの写真をもっと見る

おすすめ投稿テーマ

投稿テーマをもっと見る