• Thumbnail image
  • Thumbnail image

230さんの投稿

ナイフでのバトニングに限界を感じたことから手斧熱にうなされ、購入しました。
ハルタフォース スカウト。

良質の鋼材と名高いスウェーデン鋼を、1697年創業の伝統のフルツブルグの工場で鍛造・焼き入れ、曲線の美しいヒッコリーの柄をつけて作られるこの製品に、見入られました。
例によって刃材の詮索から鍛造動画までチェックしてしまい…笑

フルツブルグは現在ハルタフォース傘下にあり、ハクスバーナの手斧のOEMもやってるそうです。
ハスクバーナも見た目は一緒だし、品質も同等とのこと。コスパで言えば完全にハスクバーナですね!
ただ、フルツブルグ製作の証の刻印 HB は、ハルタフォースの方しか付いておらず…
歴史を知ったら、どうしてもこの刻印にやられてしまい…
フルトンハチェットの方もかなーり気になりましたが、お値段的に手がです…
薪割りしやすそうな、重さのあるスカウトにしました。

とりあえず、パラコードでネックガード巻きながら、見惚れています 笑
ある程度の刃も最初から付いており、即戦力!

焚火が楽しくなるこれからの季節。
早く使いたいです!

この写真で使われているギア・アイテム

230さんの他の投稿写真