• Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

ひぃとさんの投稿

自作キャンプギア |

★ウワサの「セリア スノコ テーブル」を作ってみたが!★
やってみてわかったけど、あのネットの記事のままではダメ❌


セリアのスノコをリメイクして無印収納ボックスのテーブルにする動画やブログが結構載ってるので、私も作ってみました・・・が!あのままではとても実用的ではありません。

❌ダメなポイント
①スノコの横木幅がギリギリ、支え木から外れる心配あり
②タッカーで横木とカバンベルトを止めるらしいので、買ってきてやってみましたが、横木の厚みが薄く、タッカーの針がテーブル面に飛び出る。
③桐材なので柔らかく、タッカーの打ち込む力で横木が割れる。
・木が柔らかいのでカッカーの針が抜けてくる

残念ながらこのままでは使えないので、新しく簡単なリメイク方法を考案しました。


⚙️改造
①支え木になるスノコの縦木はは、残念ながらリメイクのスノコの木は使えませんのでポイです。
②ホームセンターで1✖️1材(248円)と金具(65円を2個)と可動軸になるネジ(50円ほど)を購入
③ネットでは横木を16枚と書いてますが、17枚使うとピッタリ合います。
④横木とカバンベルト(黒い帯紐)はタッカーなんか使わなくていいです。布地と木は木工用ボンドの相性がいいので、木工用ボンドで貼り付け。(一円玉を挟みながら横木の隙間を空けていき、セロテープで貼って仮組みします。そのあと、木に木工用ボンドをカバンベルトを貼り付けたい位置に塗り、貼り付けるだけ)
⑤あとは乾いたら出来上がりです。

※支えの木は収納を考えて折り畳めるようにしましたが、そんなの気にしないって人は、収納ボックスの幅で木を切ればオッケーです。その場合、金具類も要りません。

※カバンベルトを長く置いておくと、収納の時に巻き付けられますから、ここもネットとは違う仕様です。


使ってみましたが安定感があり、表面にタッカーの針も出ないので安心❣️

全体に水性塗料のメイプル色に塗り、そのあと油性ニスのスプレーを塗り、乾いたら600番くらいのサンドペーパーで軽く磨きました。

簡単ですから皆さんもぜひ😊

#セリア
#スノコ
#テーブル
#無印
#収納ボックス
#DIY
#自作

この写真で使われているギア・アイテム

このテーマの投稿写真

このテーマの写真をもっと見る

おすすめ投稿テーマ

投稿テーマをもっと見る