Web header banner
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

Noahさんの投稿

夏の日差しが強いので日陰スペースを多く作ろうとテントとタープを小川張で接続しました。
が…
サイトスペースからタープポール(もちろんポールを固定するロープも)がはみ出てしまった。
汗だくでここまでやったからと最後まで設営してから、休憩を挟み、タープの張り直しを検討。しかし横着して張りなおさずに片側のロープを緩めてポールを移動し、もう片方のロープを締めみたいなことをやりながら少しずつ左へタープを移動。
結果、小川張でも何でもなく、タープも張ってはあるけどほぼ意味なしの状態。下手くそタープで過ごしました。しかもサイトの区画の線とペグの位置が「三苫の1mm」状態。ギリギリセーフかなw
最初からサイトスペースの広さとテントとタープの大きさからこのテントの向きでは無理かなと思いつつ、ワンチャンピッタリはまるかと思い決行。全くの見当外れでした。
毎回何かしらの失敗をしつつ反省して、次にいかすわけでもなく、また違うことをしようとするから一向に上達しない。
キャンプ始めた頃は、ちゃんとサイトの広さを確認してテントの設営場所やら配置やら考えてやってたのに、最近はとにかく早く設営終わらせてとにかく酒飲みたい気持ちが強過ぎて、パッと設営して後から後悔することが増えた。
当たり前のことをちゃんとやらないと痛い目見るのは、仕事でも遊びでも共通。次こそは反省を生かします。

Noahさんの他の投稿写真