Sotoshiru icon
100メディアのアウトドア情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
4、5年ほど前からロースタイルが流行り出し、その後アルミからウッディやナチュラルカラーの流行、最近ではキャンギアのブラック化。キャンプ場では常設テントのグランピング化や三角&コットン化に加え、ランタン等光り物については充電可能&LED化。またヨウツベの影響からか、無骨ソロキャンの流行等、変わりつつある最近のキャンプ事情。むかしからの3大メーカーの毎年安定アイテム時代からすると、ここ数年オサレで機能的で個性溢れるキャンプギアが続々と登場してきている。
マイスタイルとして、10年ほど前から流行に左右されないお座敷スタイルを取り入れているが【のれん】は、和テイストアイテムの中でもお気に入りのひとつである。もちろんサイズと柄には拘り、毎年ブレずに楽しんでいる。
つまり日本人キャンパーなら、のれんをくぐり大地に腰を掛けたなら、いつもより大自然を感じる事ができるだろう…
公式SNSでも最新アウトドア情報を更新中

「春のテントサイトコーデ」テーマの投稿

アプリでもっと見る すべて見る